山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2017年9月17日『リクエスト特集』

山下達郎さん サンデーソングブック 2017年9月17日『リクエスト特集』

長崎市は、心配したほどの台風被害はなかったようですが、各種イベントが中止になったり、公共の交通機関が止まったり等の影響が出ました。

今日のサンソン、先日テレビでオンエアされた「題名のない音楽会」、達郎さんもご覧になってたのですね。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

9月も半ば過ぎました。
敬老の日ですね。
三連休。

私、本日は、今回のツアーの一番最後のオマケと言いましょうか。
ワンモア・ライブ・・
夏フェスの・・

夏フェスといっても、夏の終わりでございますが。
「氣志團万博」
千葉県の袖ヶ浦海浜公園、ここでやります。

今日は18:45分の出番と書いております。
これで、今年のツアーは終わりでございます。

当然、今日の番組は前倒しでございます(笑)

がんばって、やって参りたいと思います。

番組の方は、いよいよ来週で9月が終わりでございます。
10月から新年度で、いよいよ、ついに25周年を迎えます。

何をやろうか、今は決まってないんですけど(笑)
いろいろと企画を練っているところでございますが。

先週も申し上げましたけれども、ツアーが終わりますとですね・・
いろいろ雑用が溜まっておりまして(笑)

あと、曲書き、始まりましてですね。
氣志團万博、今日終わりましたら、本格的に曲書きでですね。
ウンウン・・また始まってしまいます。

がんばっていきますがですね・・。

ですので、こういうときには、皆様のリクエストカードとお便りが、たいへん助けになります。
先週は「夏の終わりに棚からひとつかみ」なんて、やりまして。
お便りを全然紹介できませんでしたので、今日はたくさんあって、嬉しいなという感じでございますが(笑)

ライブ終わりましたら、ライブの質問たくさん頂いておりますので、そんなのも絡めつつですね。
皆様のリクエストカード、リクエスト曲1曲でも多く・・
という感じでございます。

日曜日の午後のひととき、三連休の中でございますが。
今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます山下達郎サンデーソングブック。
「リクエスト特集」でお届けをいたします。

今年は夏がヘンテコでしたので。
竹内まりやさん「September]

今頃がいいんじゃないかな、という予測でございます。

♪ September/竹内まりや

~ CM ~

♪ Every Breath I Take/Gene Pitney

◎リスナーからのお便り(広島市のI.Sさん) 

『ツアーお疲れ様でした。
今回は5月のNHKホールと広島の2回参加させていただき、あいかわらずすばらしいパフォーマンス、ありがとございました。

そして「題名のない音楽会」は、あらためて曲の良さがきわだっていて、鳥肌モノでした。』

達郎氏:

あ、そうか!
題名のない音楽会の話しをするの、忘れてましたね(笑)

先日、テレビの「題名のない音楽会」で曲を、ブラスバンドでですね・・
高校生のブラスバンドの人達が演奏してくれました。

すっばらしい演奏でした(笑)!
惚れ惚れしました!

えぇ・・嬉しい!番組でございました。
また機会があれば。

♪ Working My Way Back To You/The Four Seasons

◎リスナーからのお便り(北九州市のO.Sさん) 

『先日、テレビの番組で、全部の筋肉が落ちると老後が寝たきりになるとか。
それを防ぐために大股で歩くといいというので、先日から、なるべく大股で歩くようにしましたが、達郎さんはお体に気をつけていることは何かありましか』

達郎氏:

影響されやすい人ですね(笑)

私は文字通り、ウォーキングでございます。
それが全てです。

1日、1時間くらい歩くという。
それを、まぁ週に半分くらできればいいなという。

そういうなんか健康管理みたいなの、随分・・

◎リスナーからのお便り(富山県南砺市のY.Mさん) 

『初めてお便りします。
平成25年から娘の招待で4回目のライブを楽しみました。』

達郎氏:

8月29日金沢にお出でになったんですね。

『今年は娘に彼氏ができたので、おじゃやま虫かなとあきらめていたところ、変わらずライブに行くことができ、達郎さんのライブを大いに楽しむことができ、感激でした。

ところで、あのパワフルな声は、どのような食事で出ているのか、娘と話題になり、ハガキを出してみれば?と言われ、お便りした次第です。

来年も是非、ライブ楽しみに待ってます』

達郎氏:

70過ぎのお母さん。

お元気です。

食事は普通です(笑)
そんな変わったことないです(笑)

ただ、65過ぎたら肉を食えというサジェスチョンがありましてですね。
お医者さんじゃありませんけど。

で、若いメンバが増えましたのでですね。
もう、みんな肉、肉、肉、肉・・・

口開けば「肉」です!

肉、増えました。
そすと、少しパワーが出るような気がいたしますが。

肉が食べられるということは、消化器系も健康な証拠でありますので。

よく考えましたら、森光子さんとかですね、黒柳徹子さん、皆さん「肉」ですね。
加山雄三さんも肉ですよ!

長寿の人はみんな「肉」だという感じがしますが。
そんなような感じで、いかがでしょうか。

♪ バラード・オブ・エル・グード/ビッグ・スター

♪ Your Love Has Me Locked Up/The Modulations

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週24日、グレン・キャンベルの特集ができればと思っておりますが。
準備ができればですが(笑)

10月に入って、いよいよ25周年を迎えます。
25周年、何をやるか、まだ企画考えてありませんが(笑)

1年続くので、25周年。
のんびりといきたいと思います。

◎リスナーからのお便り(長野県上田市のS.Kさん) 

『松本公演と長野公演、参加しました。
今回が初めてのライブだったので、とても感動しました。

ほんとうに命をかけてライブをやっているのだなぁと思いました。
大げさかもしれませんが(笑)。

そこで、いろいろと気になったことがあるのですが。
とりあえず、一つ質問させてください。

終演の時に流れてる曲は何ていう曲なんでしょうか。
また長野県においで下さい。』

達郎氏:

なんか、あんまり命がかかってないハガキですね(笑)
これはね・・

終演の時に流れてる曲はですね「ザッツ・マイ・デザイア」という・・
私のオンザストリートコーナー「1」に入ってる曲でございます。

38年間、ずっとそれでやっております。
クロージングテーマで。

◎リスナーからのお便り(金沢市の・・さん) 

達郎氏:

これ、お名前呼ぶのやめましょう。

『全国ツアー無事終了、お疲れ様でした。
さて、達郎さんに2点、お尋ねします。

私が達郎さんのライブに行くと、大盛り上がりの場面で、ついつい大声で達郎さんと合唱してしまいます。

となりの妻は「あなたの声しか聴こえない」と、大ヒンシュクです。
まわりの方にもご迷惑かも。
これってダメでしょうか』

達郎氏:

ダメです!

いちばん迷惑なあれです。

あなたの歌を聴きに来ているのではないのでですね。

奥さん、優しいですね、でもね(笑)

自分がとなりで、そういうオジサンいたら、もう私は言いますよ!
ふふふ(笑)

『コンサートチケットには3才以下のお子様は、お膝の上は無料、と記載されています。
私の孫も、この手でライブデビューさせたいのですが。
でも、今までそんな方をお見かけしたこと、ありません。

クラッカーでびっくりしてしまうからでしょうか。』

達郎氏:

これは、それぞれの方の良心と言いましょうかですね、節度にお任せしております。

ちっちゃなお子さんが、ひたすら泣かれるとですね、ライブ、支障をきたしますので・・
そういうときは、お母さんなり、お父さんが連れて出られるというか、そうした一般常識のですね、節度をお守りいただければ。

就学児童以下は入れないっていうライブがありますけど、私のとこはしておりません。
核家族化しておりますので。

それが、子供さんが入れられないという事になると、お母さんがライブに入れないことになりますので。

それも、その方々の節度を信頼してのアレなので。

それは、ひとつ宜しくお願いします。

♪ フィーリン・オールライト/デイヴ・メイスン

♪ Six Questions/The Turbans

◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
来週はグレン・キャンベルの特集を予定しております。

そういうわけで今日も最後は9月13日に発売になりましたばかりの、私のニューシングル「REBORN」

♪ REBORN/山下達郎

今週のオンエア曲

14:03 September/竹内まりや
14:09 Every Breath I Take/Gene Pitney
14:13 Working My Way Back To You/The Four Seasons
14:19 バラード・オブ・エル・グード/ビッグ・スター
14:24 Your Love Has Me Locked Up/The Modulations
14:32 フィーリン・オールライト/デイヴ・メイスン
14:39 Six Questions/The Turbans
14:44 REBORN/山下達郎

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント

  1. 青空 より:

    「あなたの歌を聴きに来ているのではない」が、話題になってますね。
    やっと取れた達郎さんのチケットがこれじゃ、台無しですよね。
    自分がこんなだったら、怒りを通り越して悲しくなる。
    番組での達郎さんのストレートな物言いが面白かった(笑)。

  2. 9thNUTS より:

    青空さん、コメントありがとございます。
    ブログ管理人の9thNUTSです。

    私はまだ「大合唱」に遭遇したことは、ないですが、ほんとに迷惑ですよね。
    ちなみに、バラード曲でのヒソヒソ喋り声も辛いものがあります。

    > 「あなたの歌を聴きに来ているのではない」が、話題になってますね。
    > やっと取れた達郎さんのチケットがこれじゃ、台無しですよね。
    > 自分がこんなだったら、怒りを通り越して悲しくなる。
    > 番組での達郎さんのストレートな物言いが面白かった(笑)。