山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年7月15日『納涼リクエスト大会』

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年7月15日『納涼リクエスト大会』

毎日暑い日が続いています。
横浜市内も気温が高くジメジメとしています。

今日のサンソンでオンエアされたユージンレコードの「Trying To Get To Yo」ですが、夏の夕暮れにぴったりな感じです。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

7月15日、真ん中でございます。

三連休、海の記念日がハッピーマンデーになって・・
いきなり休み大きくしてどうするんだって感じがしますが・・
ま、でも、あの・・お勤めの方は、休み明け・・うれしい・

こちらは、仕事でございます(笑)

ようやく直近収録になってる!
初日に、㋅23日にですね、千葉の松戸から始めまして、9本やりました。

そこの9本を、一言もコメントができなくてですね。
全部、前倒しでやっております。
ようやく追いつきました(笑)

追いついたのか、追いつかれたのかわかりませんけれども。

えぇ、千葉松戸、初日始まりまして・・
NHKホール、6月の末でございますが。
そこから、倉敷、周南、松江とまわって参りまして、水木と中野のサンプラザ。

9公演、おかげさまで無事にやっております。

特に中国地方はですね、ほんとに、あのぉ・・豪雨の・・
ほんの直前でですね、あのぉ・・ライブできましたので・・

私のところは3公演、倉敷、周南、松江とですね、奇跡的に私たちのライブは全く何の支障もなく、移動も何のストレスもなく・・

でも広島に泊まって、広島から松江に移動する・・バスでついた2時間後に高速が不通になって・・しまいました。

で、帰ってですね、報道を見て、逆に全員がびびったという・・
よくやれた、という・・奇跡のような1週間でありましたけれども。

でも、逆に被災された方、たくさんいらっしゃいまして・・
山口の周南市のライブから帰れないという・・
そのまま徳山にですね足止め・・新幹線が不通で、足止めくらったというお客さんもいらっしゃいますし。

島根県民会館は250人ほど・・あの・・いらっしゃれない方が・・
出てしまいまして。

いろいろ、あったんですが・・
ライブ自体はですね、おかげさまで無事に我々はできました。

他の人たちは、結構中止、延期が相次いだようでございますけれども。

お出で頂きました方、ほんとに・・
特に松江にお出で頂きました方は、お疲れさまでございました。

ありがとうございます。

被災されました皆さま、心よりお見舞い申し上げます。
遅ればせでございますけれども・・・

今日が、ようやく直近で収録しておりますので。

心よりお見舞い申し上げます。

昨年も、九州北部でですね豪雨がありまして。
毎年毎年、まるでこれでは東南アジアの熱帯地区の、ような感じでありますけれども。

いろいろと、まぁ・・あのぉ・・行政の対応が遅いとか、そういう批判もありますけど・・

1日に1000ミリとか降られたらですね、想像を絶しますので。
そのへんは、あのぉ・・何ていうかな・・
ある程度しかたがないかなと・・・
一刻も早い復旧、ボランティアの方々が3連休で、皆さんいらっしゃってるような報道も拝見しております。

被災された方々、夏で暑いですので、お体くれぐれもお気をつけて・・
一服の清涼剤としてラジオが力になることを願いまして・・

本日は、夏ですので『納涼リクエスト大会』
いつも毎年恒例でございます山下達郎サンデーソングブック。

なんせ、ひと月近く前倒しにしておりましたので、山のようにお便りが溜まっております。
若干、昔の、2か月くらい前のリクエストから、どんどん片づけていく・・という感じでございます。

日曜日の午後のひと時、三連休でございます。
我々は、東京は割と平穏でございますけれども、西の方はですね、たいへんでございますけれども。

ラジオで少しでもお手伝いできればと思います。

日曜日の午後のひととき、今日も、私山下達郎サンデーソングブック、素敵なオールディーズソングでお楽しみをいただきます。
『納涼リクエスト大会』
毎年恒例でございます。

今日も最高の選曲、そして最高の音質でおお届けをいたします。

7月11日にニューシングルが発売になりました。
細田守監督の最新作『未来のミライ』、これのオープニングテーマとエンディングテーマ・・

ま、昔で言いましたら、シングル両A面という感じでございますが。

A面「ミライのテーマ」
B面「うたのきしゃ」

という、両A面の感じでございます。
おかげさまでご好評いただいております。

最初の日曜日でございますので・・
ひとつ、よろしくお願いいたします(笑)

発売されたばっかりの新譜、たくさん、たくさんリクエスト頂いております。
「ミライのテーマ」

♪ ミライのテーマ/山下達郎

~ CM ~

♪ 真っ赤な太陽/T・ボーンズ

◎私たちにできることは・・ 

達郎氏:

毎年恒例の『納涼リクエスト大会』でございます。
皆さまから頂きましたリクエストカード、1枚でも多く、1曲でも多くお応えしたいと思います。

西日本の、ほんとに記録的な豪雨でありますが・・
断水、停電・・
なんか浄水場が跡形とどめないという、そういうような報道がありますと、ほんとに胸が痛みますが・・

そのうえ、暑さがありますのでですね・・
ほんとに、被災された方、心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早い復旧を願うばかりでございます。

私たちにできることは、やっていかなきゃいけないと思っておりますが。

せめてラジオで、一服の気晴らしを・・
お祈り申し上げております。

◎リスナーからのお便り(岡山県 真庭市のE.Kさん) 

達郎氏:

岡山県 真庭市のE.Kさん・・・おうち大丈夫でしたか?・・
お大事に。

7月3日の倉敷にいらっしゃいました。

 『最前列、中央、ど真ん中。
幸運すぎて、怖くなるほどいい席でした。
1999年以来、倉敷公演には全て参加してきましたが、ここまでいい席に恵まれたことはありませんでした。

今後2度とないでしょう。』

達郎氏:

そんなことはありません(笑)
また奮ってご応募ください。
またお待ちしております。

♪ Trying To Get To You/Eugene Record

◎リスナーからのお便り(神戸市のI.Hさん) 

達郎氏:

中国ツアーの時が、やっぱり雨と重なってるのが・・
リスナーのみなさん、ご存じでですね。
いろいろとお便りをいただいておりますけれども。

神戸市のI.Hさん

『ツアー開始されましたが、大雨の影響は大丈夫だったでしょうか。
私は出張先でJRが不通、足止め。
予定外の宿泊、そして回復後も通常3時間ほどの距離が6時間以上かかりました。

どれだけ時間がかかっても無事帰宅できたので幸せなものです。
これからも、いろいろとあると思いますが、ツアー無事終了することを願っています。
いよいよ神戸国際会館です。
楽しみにしてます。

質問なんですが、過去ツアーをされていた中で、交通手段で困ったことはありましたか。
また、どのようにしてリカバーされたのでしょうか。』

達郎氏:

私は大変幸運なことに、ツアー歴38年でですね、中止したこと1度もないんです。
そういう天候で中止したこと。

自分の声が出なくて、途中でやめたのが2回ほどありますけど。
たとえば、台風が来るとかですね、交通がダメだとか、そういうので中止になったことは一度もありません。

たいへん幸運だと思っております。

メンバーも遅刻したけど、ぎりぎりで間に合うとかですね。

数年前は、京都が、桂川が氾濫したときは、難波君がそこでライブやってたんですけども、彼は「鉄オタ」だったので、不通の鉄道を乗り越えまして、私鉄を乗り継いで新大阪までたどり着いて、福山に・・・開園15分前に着いたという。

そういう武勇伝も残っております(笑)

みんなで手分けして、そういう災害の時には助け合って、やっていきましょう!

◎リスナーからのお便り(東京都北区のN.Iさん) 

『毎回、オンエア曲の選曲の順番で、何かこだわりはあったりましすか。
アルバムの作品やコンサートの曲順とかと同じように、達郎さんの中に決め事があったりするのでしょうか。

番組の後半に時間の関係で「もう1曲かかりますね」などの発言から、かけたい優先順位で並べたりするのかなと思った次第です。』

達郎氏:

ふへへへ(笑)
そんなこと聞いて、どうすんでしょう(笑)

あの・・イメージです。

それは、何のイメージかというと自分の小さいころに、中学、高校の時に聴いてたラジオプログラムのイメージですね。

その曲順というか・・
特にFENですけれども。

それで、この曲の次は、このあれか!と・・
アップの時はバラードかと、そういうようなですね・・
そういうこう・・そういうものを浴びて育っておりますので。

それのイメージですね。

それで25年やっております(笑)
あ、もっとやってっか!

♪ オール・トゥゲザー・アローン/ハース・マルティネス

◎リスナーからのお便り(神奈川県藤沢市のK.Aさん) 

『新曲がとてもすてきだったので、映画館で聴くのがとても楽しみです。
映画の前に11日の中野サンプラザ、達郎さんのライブ、もっと楽しみです。
今年はクラッカー持って参加します・・』

達郎氏:

11日のサンプラザ、いかがでしたでしょうか(笑)
発売日ですね(笑)

『質問ですが、ライブの選曲は達郎さんの気分で決めているのでしょうか。
たくさん曲があるので、毎年どのように決めているのか、気になっています。』

達郎氏:

ごもっともでございますが・・
私も気になっております・・

イメージです、あくまで。

で、毎年、少しづつマイナーチェンジする・・
ワンパターンですからね。
あんまり、あれなんですけども。

ワンパターンはワンパターンなりに・・あの・・
変化はつけようと。

流れの変化、イメージです。
同じです、ラジオの選曲と。

えぇ・・よろしくお願いします(笑)

とにかく、チケットが取れないというお叱りが、とっても多くてですね。
すいません(笑)

100本、200本やれれば、いいんですけど。
もう、そんなに若くないんで(笑)
体がもちませんので(笑)
すいません(笑)

えぇ・・ご縁でございますので。

♪ A Day In The Life/Wes Montgomery

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週も引き続きですけれども。
今年も、FMぐんま・・7月22日のこの時間は高校野球中継のためサンデーソングブック、夜7時からの放送となります。

FMぐんまでサンデーソングブックをお聴きの方、みなさんセイムタイムではありませんので、どうぞご注意ください。

今はもう、タイムフリーなので関係ないですね・・

♪ ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ/ベット・ミドラー

♪ Drummer Man/Nancy Sinatra

◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
引き続き来週も『納涼リクエスト大会』になります。

7月11日発売、山下達郎ニューシングル、両A面扱いですので「ミライのテーマ」もう1曲。
今度はエンディングテーマでございますが。
「うたのきしゃ」

♪ うたのきしゃ/山下達郎

今週のオンエア曲

14:05 ミライのテーマ/山下達郎
14:10 真っ赤な太陽/T・ボーンズ
14:14 Trying To Get To You/Eugene Record
14:21 オール・トゥゲザー・アローン/ハース・マルティネス
14:27 A Day In The Life/Wes Montgomery
14:38 ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ/ベット・ミドラー
14:41 Drummer Man/Nancy Sinatra
14:45 うたのきしゃ/山下達郎

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント