山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年12月2日『年忘れリクエスト大会』

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年12月2日『年忘れリクエスト大会』

木枯らし1号が東京で観測されなかったとの気象庁発表で、39年ぶりだそうです。
横浜市内は紅葉がいっきに進んで、グラデーションがみごとです。

今日のサンソン、リスナーのお便りでアルバムJOY収録曲「ゲット・バック・イン・ラブ」のピアノのイントロ中の異音のお話しが・・みなさんよくお聴きになってます。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

12月ですよ、もう・・・早いものでございます。
あっという間に2018年・・

変な年でありました。
災害が多くてですね。

それでも、どんどん、どんどん日が経って参ります。

だいぶ冷え込んでまいりましたが。
これでも例年よりは、暖かいですかね・・
そんな感じがしますけれども。

割と寒暖の差といいましょうか・・
そういう感じでございますが。

風邪流行っております。
インフルエンザも流行っておりますので、みなさんお体おくれぐれもお大事に。

私、ツアーが終わりまして、アルバムの曲書き、そろそろ始めます。
なんですが・・部屋がですね、もうとにかく半年、ツアーやってますと、もう紙袋が山になるという(笑)。
よくある話です。

こいつを片づけておりますが(笑)
たいへんでございます(笑)

毎年のことですけども。
ここ10年間、ずっとツアーやっておりますがですね。
完璧には、掃除ができないのでですね、辛いんですけども。

とりあえずピアノの上、きれいにしないと(笑)
ぜんぜんアレなので、一所懸命掃除に精を出している、今日この頃でございます。

番組の方は、年末はおなじみ『年忘れリクエスト大会』でございます。

これから年忘れ夫婦放談までの何週間かは、皆さまのリクエストにお応えしてお届けしたいと思います。

たくさんリクエストカード、ありがとうございます。
一曲も多く、一枚でも多くお便りご紹介してまいりたいと思います。

12月でございまして、「クリスマス・イブ」の流れる季節になってまいりました。
発表してから35年経ちました。

83年に発表いたしましてから、まあ長いことお世話になっておりますが。
よろしくお願いします(笑)。

今年の「クリスマス・イブ」のCDはスペシャル・パッケージ。
今年はですね「未来のミライ」とコラボしまして、イラスト書き下ろしてくださいました、くんちゃんとミライちゃんのイラスト。

可愛いイラストでございます。

これのパッケージにくるみまして「クリスマス・イブ」2018年クリスマス・スペシャル・パッケージで今年はお送りします。

気の早いみなさま、たくさんリクエストカードいただいておりますが。

群馬県高崎市のY.Tさん。45歳。
『こんにちは。先日のライブお疲れさまでした。
今年、達郎さんのサンソンでハガキでお便りを出してきましたが、ぜんぜんまだ読まれておりません。』

「ぜんぜん」の字が違いますね。

『・・・泣けてきます。
いつかサンソンがこの世から消えてしまわないうちに、お便りの方、採用されたいので、よろしくお願いします。
2025年の万博も大阪に決定したのですか?』

よくわかりませんがですね。

リクエスト「クリスマス・イブ」

♪ クリスマス・イブ/山下達郎

~ CM ~

♪ Walk Like A Man/ Four Seasons

♪ 恋のハッピー・デート/ザ・ノーランズ

◎リスナーからのお便り(神奈川県小田原市のT.Iさん) 

『今年のツアーは高松でみました。
ついでに、高松、高知、松山、鳴門を訪れ、四国を満喫しました。
高松のお客さんは、すばらしく、今まで見た中で一番だったかもしれません。』

達郎氏:

そういう、ローカル・タウンのお客さんって、ほんとに熱くて、いいんですよ。
東京だけが、音楽のメッカではありません。
特に私たちの世代は、そうです。

全国にいいお客さんが、たくさんいます。

◎リスナーからのお便り(横浜市のG.Hさん) 

『先日、川崎カルッツの公演に行ってまいりました。
5年ぶりの達郎さんのコンサートに行けたというわけで、とっても感慨深いものとなりました。

妻は、以前から2名分のチケット購入は高いので、来年からは一人で行ってといっていたが、コンサート終了後、来年も行こうと言ってくれた。
これで経費で行ける。』

達郎氏:

へへへへ(笑)
たいへんですね(笑
奥様の・・
よしなにひとつ。

♪ A Little Piece of Leather/Donnie Elbert

◎リスナーからのお便り(長野県上田市のS.Kさん) 

『今年のライブ中、サンソンの前倒し録音は最大で何本録りましたか。』

達郎氏:

2本しか録りませんよ。
2本以上録りません。
くたびれますから。

それが、まあ3週間前とかなってくると、悲惨な感じになってきますね。

◎リスナーからのお便り(千葉県柏市のO.Dさん) 

『今までの大瀧詠一さんとの新春放談で一番印象に残っているお話しは何でしたか。』

達郎氏:

そんなこと聞いて、どうすんでしょうね。

新曲出して、カウントだけで終わった時がありまして。
それが一番ショックでしたね。

コノヤローって感じで(笑)
へへへへ(笑)

向こうは、してやったりとニヤニヤしてました(笑)

◎リスナーからのお便り(高知市のM.Yさん) 

『初めておたよりします。
11月25日放送の「曲中想定外」に触発されました。
当方55歳、男性、大学時代に軽音楽部でドラマー。
スパークリングにドハマリ、コピーしていました。
以来、お世話になっています。

質問
アルバム「JOY」のディスク2、8曲目の「ゲット・バック・イン・ラブ」のピアノのイントロ中、「パキッ!」と缶を開けるような音。

何でしょう?
私にとり三十年にわたる謎です。』

達郎氏:

こういう方、多いんですよね、ほんとに・・・

あれ、だぶんね、クラッカーだと思います。
お客が・・・

あの時にクラッカー鳴らしたんですよね。
たぶんクラッカーの音だと思ってます(笑)。

えぇ・・
もっと調べろ、と言われましたらですね・・・
めんどくさい(笑)
そういうことに、します。

♪ Share My Love/Magnum Force

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

今年の12月は5週間ございます。
今日あわせて、来週、再来週・・
今日あわせて3週間、『リクエスト特集』でいきたいと思います。

まだ、おハガキ十分に間に合います。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係

♪ Skiing In The Snow/The Beach Girls

◎リスナーからのお便り(川崎市のK.Hさん) 

『10月27日、中野サンプラザ、83回目のライブに参加させて頂きました。
いつものことながら、素晴らしくて、表現する言葉が見つかりません。

ところで失礼な質問で申し訳ないのですが、「ライド・オン・タイム」発売日の1980年5月1日の初めての中野サンプラザは満席だったのでしょうか。

当時の状況を教えてもらえないでしょうか。』

達郎氏:

えぇ・・・

満席です!!
ハイ(笑)
だいじょうぶです(笑)

ご心配なく(笑)

5月1、2、3と3日やりました。
東京はソールド・アウトで、あります。

地方は、なかなか辛かったですけど。
そっから3年くらいで前売りでソールド・アウトするように、おかげさまでなりました。

ファンの皆さまのご支援のおかげです。
今でも、おかげさまで全国50本やっております。

『私が、初めて達郎さんのライブ参加が85年2月の宇都宮公演でした。
あれから毎ツアー、欠かさず参加させてもらってます。

たぶん死ぬまで追い続けますので、どうぞお付き合いよろしくお願いします。』

こちらこそ、よろしくお願いします。

♪ ジャマイカ・ラブ/西岡恭蔵

◎リスナーからのお便り(山形県南陽市のS.Tさん) 

『ツアーも無事終了し、お疲れさまでした。
私もラス前の福岡へ行き、益々パワーアップした達郎さんから元気とパワーを頂きました。

そのときのエピソードをひとつ。

会場の福岡サンパレスへ向かおうとタクシーをひろい、乗り込んだところ、
運転手さんから

「今日は何かあるのですか」

と聞かれ、

「山下達郎のコンサートです」と言うと

「ああ、「きっと君は来ない」だね」
と言い始め、なぜ歌詞を言うのか不思議に思っていると、運転手さんが

「実は、そのCMに出ていた女の子と昔付き合っていたんですよ」

私たちは、
「エェ~ッ!」

それから運転手さんの恋バナで車内は大盛り上がりの、大騒ぎ。
あっというまにサンパレスに到着しました。
すると、運転手さん

「あっ! メータ入れ忘れた!」

いまだに空車の赤ランプが。
あまりの嬉しさと興奮のあまりに、大きなミスをおかした運転手さんでした。

さすがにタダでは申し訳ないので、ワンメータでサービスしてもらいました。
今でも、私はその件について半信半疑ですが。』

達郎氏:

ふへへへへへ(笑)

『コンサートの前の楽しい出来事にウキウキしながら、達郎さんの声に癒されて元気をもらってよい一日が過ごせました。
来年のアルバム、ツアー、楽しみにしています。』

達郎氏:

人生いろいろでございますね(笑)

◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
来週も引き続きリクエスト特集、『年忘れリクエスト大会』続けてまいります。

今年の9月にですね、松崎しげるさんがアルバム出されまして。
「たいせつなもの」というですね。

これに、私の「Ride On Time」のカバーが入っております。
他には、
「ダンシング・オールナイト」
「また逢う日まで」
「見上げてごらん夜の星を」
そういうような、あれですけど。

この「Ride On Time」が素晴らしくて(笑)
これ、かけよう、かけようとチャンス逸しましたが、ようやく機会がきました。

今日の最後は、松崎しげるさんの、今年発売されましたアルバム「たいせつなもの」から、
「Ride On Time」

♪ Ride On Time/松崎しげる

今週のオンエア曲

14:03 クリスマス・イブ/山下達郎
14:08 Walk Like A Man/ Four Seasons
14:12 恋のハッピー・デート/ザ・ノーランズ
14:17 A Little Piece of Leather/Donnie Elbert
14:23 Share My Love/Magnum Force
14:35 Skiing In The Snow/The Beach Girls
14:40 ジャマイカ・ラブ/西岡恭蔵
14:46 Ride On Time/松崎しげる

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント