山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年12月9日『年忘れリクエスト大会 Part 2』

山下達郎サンデーソングブック 

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年12月9日『年忘れリクエスト大会 Part 2』

横浜市の天気、冬らしい気候になってきました。
クリスマスも近くなり、街中キラキラしてます。
先日ぶらりと散歩した横浜みなとみらいにもイルミネーション(写真)が。
これは達郎さんのステージのイルミネーションを担当されている山本勲さんのお仕事だと聞きました。

20181208_みなとみらい

今日のサンソン、達郎さんは首・肩ウォーマーを着て寝ていらっしゃるそうで、
寒い日は何気によさげです。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

えぇ・・ようやく、と言いましょうか、冬模様になって参りました。

本日の予報を見てみますと、北海道、東北、北陸は雪。
今週は寒そうですね。
週半ばは、また雨、雪。

しばらく、ちょっとおかしかったんですが、ようやく冬らしい気候になって参りました。

えぇ、師走、だんだんと押し迫って参りました。
あともう残るところ20日あまりでございます。

いきなりドンと冷えますのでですね。
お風邪、くれぐれも皆さんお気を付けください。

私、いよいよアルバムの曲書きを始めようと思うんですが。
なにしろ、半年近くツアーやっておりましたので・・・

部屋が、もうグショグショになっておりまして。
それの片づけ、一所懸命やっております。

これがなかなかね、あれなんですよね・・
年末の大掃除が一足早くという感じですけども(笑)

雑用に・・というか、そういうものでございますが。
ま、ブツブツ言っておりますが(笑)

番組の方は『年忘れリクエスト大会 Part 2』でございます。

ほんとにたくさん、お便りを頂きました。
ありがとうございます。

リクエストカードも山のように頂きまして。
なかなか十分におかけできませんが。

だいたい1週間に1回、このサンデーソングブック・・
8、9曲という感じでございますが。

あらで選んでいるのは、その10倍以上ありますので・・
競争率10倍・・(笑)
すいません(笑)
がんばって、いきたいと思います。

先週に引き続きまして、サンデーソングブックでは毎年、年末は『年忘れリクエスト大会』をお届けしております。
今日も、1曲でも多く、1枚でも多くお便りご紹介したいと思っております。

だいぶ年末感が出てまいりました。
日曜日の午後のひととき、本日も素敵なオールディーズソングでお楽しみ頂きます山下達郎サンデーソングブック『年忘れリクエスト大会』

本日も最高の選曲と最高の音質でお届けをいたします。

ここんとこ、ずーっと申し上げておりますけど。
今年の「クリスマス・イブ」2018スペシャル・パッケージは、今年、私、担当させて頂きましたアニメ『未来のミライ』細田守監督・・

これの“くんちゃん”と“ミライちゃん”
この兄妹のクリスマスのイラストでございます。

中にクリスマスカードも入っております。
12月11日ですから今週の火曜日から期間限定商品としまして発売いたします。
今週発売でございます。
よろしくお願いします。

あいかわらずクリスマス・イブのリクエスト、たくさん頂いておりますが、今日は、イングリッシュバージョンにリクエスト、たくさん頂いております。

♪ クリスマス・イブ (イングリッシュ・バージョン)/山下達郎

~ CM ~

♪ The Boy From New York City/The Ad Libs

♪ ノー・リミット/ブレイクウォーター

◎リスナーからのお便り(横浜市のMさん) 

『今年二度目のお便りです。
なかなか出せずに、申し訳ございません。
私事で恐縮なのですが、新卒で入社した会社を退職し、来年4月から別の会社で働くことになりました。

約6年間の短い期間でしたが、社会の仕組みも何もわからない僕にとっては、刺激の多い毎日でした。

今日、引っ越しの準備や新天地に向けての様々な手配に明け暮れております。
現在、自分で持てる範囲での最良の決断を下せたと信じておりますが、新しい環境や仕事に自分が馴染めるのか、等を考えだしてしまうと、どうしても少しだけブルーになってしまう、こんな僕に達郎さんの手によって最高の音質になったThe Routersの「Let’s Go」をオリジナル7インチ・バージョンでかけてはくれませんでしょうか。

僕にとってのサンソンは達郎さんにとってのジム・ピューターズ・ショーと同じ位置にあると、勝手に思っております。

幾度となく、僕の心の支えになってくれました。
環境が変われど、いつまでの聴き続けていきます。

あまり、時期にそぐわないリクエストですいません。
何卒よろしくお願い申し上げます。』

達郎氏:

立派な文章でございます。

新卒で6年ということは、まだ20代の方ですね。
20代の方で、ジム・ピューターズ・ショーという言葉も珍しいですし。
ルーターズの「Let’s Go」(笑)

まだ20代ですから、いっくらでも可能性があります。
無限の可能性があります。

例えば今はですね、終身雇用もなくなりましたし。
でも、そう安易に転職をするなとか、いろいろな方がいろいろな意見がありますけど。
全てに例外があります。
ですので、自分が、それでいいと思ったら、それで頑張ってやりましょう。

何回失敗してもですね、それは教訓になりますから。
次の糧になりまるから。

このお便りの内容拝見すると、まじめに取り組んでいらっしゃいますから。
きっと、いい結果が生まれることと、お祈り申し上げております。

♪ Let’s Go (Pony)/The Routers

◎リスナーからのお便り(北海道北広島市のM.Mさん) 

『達郎さん、こんにちは。
初めてお便りします。

ずっとお便りしようと思っていたのですが、なかなか出来ていませんでした。
実はちょっとした病気で1週間入院するうことになったので、いい機会だと思い、お手紙を書いた次第です。

病気の原因は仕事のストレスのようです。
今回はゆっくり休みたいと思います。

リクエストは、私はコリン・ブランストーンの声が大好きなので、ゾンビーズかコリンのソロのどちらかで、何かおすすめの曲を高音質でお願いします。
どうか何卒。』

達郎氏:

たいへんですね。
ちょっと前のお便りですが、もう退院されましたでしょうかね。
お大事に、ひとつ。

♪ How We Were Before/The Zombies

いろいろな方が、いろいろなお便りくださいます。
ご病気の方もいらっしゃいますし、転職の方もいらっしゃいます。

こうした不安な時代ですので、やっぱり自分の行動に・・将来に対する不安とか、そういうものを持たれるのは、当然だと思いますが。

先ほども申し上げましたように、例外もありますのでですね。

運命をあざ笑うものが、幸運を手にすると・・
そういう名言もございます。

みんなでがんばってやっていきましょう。

◎リスナーからのお便り(秋田県横手市のK.Mさん) 

『私、来年のライブ資金を貯めたくて、「お金持ちが肝に銘じているちょっとした週間」という本を買いました。

その中でお金持ちがしないのに、私がしてしまうことが、たくさんありました。
用もないのに、コンビニや100均に立ち寄るし、ラインにすぐ返事をするし、冷凍庫に保冷材を溜めているし、何より帰宅してすぐテレビをつけちゃうし。

そこで、できることから改善しようと、試してみました。
特にいいなと感じたのは、帰宅後すぐテレビをつけないこと。

今まではBGM代わりに見もしないテレビをつけていましたが、達郎さんやまりやさんのCDを聴くことにしたら、癒し効果が120%。

そして、コンビニや100均に行く回数も減ったし。
ケーキも買わないので保冷材も増えなくなりました。
ラインの返信は、まだまあ課題ありですが。』

達郎氏:

いいんですよ、そんなもん!好きにやれば!

別にああいう、なんていうかな、お金持ちがしないアレとか・・(笑)
いいんですよ、好きにやれば(笑)
いいじゃないすか、100均。
ラインだって別にいいと思いますしですね。

そういうこと言うと、また誰かまた言いますから、このへんでやめときます(笑)

♪ Don’t Say Goodnight/The Everly Brothers

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

今年の12月は5週間ありましてですね。
来週が12月16日なんですが。
皆さまお馴染みのですね、恐怖の聴取率週間でございまして。

ほんとは、その次の週の23と、30で『夫婦放談』をやろうと思ってたんですけども。
そういうことなのでですね、1週間前倒しで(笑)

来週から『夫婦放談』始めることにします。
ので、よろしくお願いします(笑)。

竹内まりやさんへのお便り、リクエスト・・
1週間ありますから、よろしくお願いします(笑)

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係

来週から『夫婦放談』スタートいたします。
早く言えよ!って感じですね。

◎リスナーからのお便り(横浜市のK.Sさん 23歳) 

『すっかり冬になり体が冷える時期になりましたね。
また、朝布団から出られなくなり、目覚ましの音と仲悪くなる時期でもありますね。
達郎さんは、すっと布団から出られますか。』

達郎氏:

私、わりとだいじょうぶなんですね。
若いころは血圧低いからですね、あれですね、んん・・・

へっへっ(笑)

で、やっぱり、ここんと10年間ツアーやっておりますので。
”おくるみ”といいましょうか、あの・・
首と肩を守るダウンを着て寝ますので、それで非常に肩が守られますので。

ここんところ安眠でございます。

♪ Jing Jing A Ling/Honey & The Bees

♪ Almost Gone/Barry Mann

◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
というわけで、来週から『夫婦放談』をスタートします。
よろしくお願いします。

埼玉県北本市は、F.Tさん。
大宮ソニックに来て頂きましたが。

『アンコールの時に、トイレが我慢できずにトイレに駆け込んだのは、間違いなくこの私でございます。

達郎さんは、ライブの際、よく水を飲んでいらっしゃいますが、尿意に襲われることはありますでしょうか。
現在44歳ですが、昨年くらいから、お恥ずかしながらトイレが近いのです。
よい方法はありますか。
くだらない内容ですいません。』

僕はないですけど・・
おしっこ近くなったらですね、ノコギリヤシ。
あとは足裏刺激がいいそうです。
青竹踏みとか、ああいうやつ。

お試しください(笑)
人に聞いてきました。
えへへ(笑)

どいうわけで今日はこのへんで。

クリスマス時期になってきますので、竹内まりやさんの「すてきなホリデイ」
リクエスト頂いております。

来週は、竹内まりやさんゲストに『年忘れ夫婦放談』
お楽しみに。

♪ すてきなホリデイ/竹内まりや

今週のオンエア曲

14:04 クリスマス・イブ (イングリッシュ・バージョン)/山下達郎
14:09 The Boy From New York City/The Ad Libs
14:13 ノー・リミット/ブレイクウォーター
14:20 Let’s Go (Pony)/The Routers
14:24 How We Were Before/The Zombies
14:29 Don’t Say Goodnight/The Everly Brothers
14:38 Jing Jing A Ling/Honey & The Bees
14:41 Almost Gone/Barry Mann
14:46 すてきなホリデイ/竹内まりや

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント