山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2021年05月09日『棚からひとつかみ』(#1491)

サンデーソングブック山下達郎サンデーソングブック 
サンデーソングブック

長崎市内は、土曜日、日曜日は晴れたり、曇ったり・・
黄砂の影響か、視界が悪かったです。

シャンペン・ミュージック、初めて知りました。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックの一部を文字お越ししています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

スポンサーリンク

冒頭

達郎氏:

5月9日、今日でゴールデンウイークが終わるという・・
なんかゴールデンウイークとかなんか、よくわかりませんけれども。
ほんとにわかりませんけど(笑)

世の中は、文字通りですね騒然としております。

諸説紛々・・
本日も申し上げたいことが、山ほどありますし。
腹立たしいことも、たくさんありますけども。

巷に溢れまくっている
罵声
怒声
・・
そういうものと、同じ類になりたくありませんので。
その代わりに、音楽で少しでも皆さんの心が和んで頂けるよう、本日も心を込めて番組をお届けしたいと思います。

山下達郎サンデーソングブック。
先週と同じようにレギュラープログラム『棚からひとつかみ』
山下達郎のレコード棚からアトランダムにお届けしたいと思います。

寒暖の差が激しいと言いましょうか。
気温差が・・暖かくなってきましたが、夜になると冷えるという。

着ると暑い。
脱ぐと寒い。

そういうご時世でございます。

体調が崩れやすい・・そうすると
ウィルスが怖い!
そういう・・くれぐれも皆さん、お気を付けくださいませ。

私はスタジオにこもっておりまして、今のプリプロダクション・・
曲作りで前段階、そういうようなことを、ずっとやっておりますので。

リクエスト、お便り、たくさん、たくさん頂いておりまして。
誠にありがとうございます。

何ですが、なかなかチェックしきれないという。。
たくさん頂きすぎて、55分じゃ整理がつきません(笑)

ので、先週に引き続きまして、私のかけたい曲をアトランダムにおかけするレギュラープログラム『棚からひとつかみ』
という感じでやっております。

本日も、日曜日の午後のひと時、素敵なオールディーズソングでお楽しみいただければと思います。

こういうご時世ですので、
景気のいいやつ
元気の出るやつ
それから、しっとりしたやつ

ま、いろいろと。
緩急つけまして前半はイケイケになると思います。
R&B中心になると思いますけれども。
お楽しみいただければと思います。

なぜか今日は「ドーナツ・ソング」にたくさん頂いております。

2019年10月13日 根室市総合文化会館でのPAアウト「ドーナツ・ソング 」
ライブバージョン。
長いのでハイライトのところを・・

♪ ドーナツ・ソング (Live / ‘19.10.13 根室市総合文化会館)/山下達郎

~ CM ~

♪ My Generation/The Who

スポンサーリンク

気を付けて・・気を付けすぎずに落ち着いて

達郎氏:

秋田県大仙市の超常連のS.Tさん。

『5月も中旬にかかり、山は徐々に茶色から新緑に塗り替えられてきています。
田んぼにも水が入り代掻き。
ビニールハウスの中は、苗が順調に育っており、ぼちぼち田植えも始まりそうな予感です。
落ち着かない日々が続きますが、やるべきことをやり、粛々と過ごしていきたいと思います。
さすがに、この秋田も感染者が増えてきてきました。
気を付けて、気を付けすぎずに落ち着いて、お体大切に。』

みなさん、よくわかっていらっしゃる、この番組のリスナーの方々は。
お互いに気を付けましょう!

♪ Go All The Way/The Isley Brothers

安心して任せられます。

達郎氏:

福島県いわき市のS.Mさん。

『本日はこどもの日です。
かしわ餅を食べて、歯のかぶせものがとれました(笑)。
どうでもいい話(苦笑)
達郎さんは歯医者こわくないですか。
私はいまだに手汗。』

達郎氏:

歯医者さんは、怖い人は怖いし、私はだいじょうぶです。
お医者さんが優秀なので、安心して任せられます。

若い子のピチピチしたメールやハガキの方が読まれやすいのかな?

達郎氏:

神奈川県のこの方は、Y.Mさん。

『何度かメールで送ってますが、なかなか読まれず、おそらく読みたくなるような内容が書けてないのか、自暴自棄になってきます。

やはり50歳のオヤジじゃなくて、若い子のピチピチしたメールやハガキの方が読まれやすいのかなと思いながら、またメールを書いています。』

達郎氏:

ほんと、すいませんね(笑)
多くて多くて(笑)
55分じゃ、足らないんです(笑)

♪ ドゥ・イット・トゥ・マイ・マインド/ジョニー・ブリストル

達郎さんの声に不思議なパワーが。

達郎氏:

福岡県は久留米市の37歳の男性の方ですが。

『サンデーソングブックを聴いて、はや10年になりますが、初めてメッセージを送ります。
妻と結婚して、子供も生まれ、毎週家族で聴いております。

妻と喧嘩して、険悪なムードの中、達郎さんのラジオ、声を聴くと、なぜか仲直りするんです。
不思議なパワーをお持ちなんですね。
妻はまだ半年しか聞いてないけど、すでに達郎さんにはまってしまいました。

これからも楽しみにしてます。』

達郎氏:

何とお答えしてよいのやら(笑)
ご夫婦仲、貢献できて光栄でございます!(笑)

♪ (Let’s Go) All The Way/The Whispers

~CM~

来週

達郎氏:

鋭意、新曲の作曲をやっておりまして(笑)
まだちょっと・・プリプロダクションという、前段階でございますけども。
ずーっとやっておりまして。
来週もこんな感じで。

リクエストカードたくさん頂いておりますが。
なかなかお応えできずにすいません。
懲りずにいただければと思います。

おハガキの方は

〒102-8080
TOKYO FM 山下達郎サンデーソングブック

メールで多くって下さる方は https://www.tfm.co.jp/ssb/
よろしくお願いします。

「3月のライオン」

達郎氏:

新潟市の超常連、I.Mさん。

『ゴールデンウイークは外出を控え、読書しています。
最近「3月のライオン」という漫画にはまり、大人買いしてしまいました。

達郎さんは漫画を読みますか?
よろしければ押してください。』

達郎氏:

私もちょうど「3月のライオン」を読んでおります(笑)
羽海野チカさん、すばらしい作品です。

前も申し上げましたが、iPad買い替えてですね、それを防水のパックに入れて。
それでお風呂でですね、電子書籍で読むのが、漫画をすごく楽しめます。

それのおかげで手塚治虫さんの「火の鳥」読み直しとかですね。
そすと、僕のしらなかった「火の鳥」があってですね(笑)
不勉強だと、まだまだ・・

日々、これ勉強・・
漫画は楽しいです(笑)
漫画ばっかり読んでます(笑)

達郎さんが最近観た映画ベスト3

達郎氏:

宮城県塩釜市のS.Tさん。

『GWも普通に仕事なので、特にイベントはありませんが、お家時間を楽しむには映画鑑賞がもってこいだと思います。
今まで録り溜めた数百本のVHSを見終わって、今度は数百枚あるブルーレイとDVDにとりかかります。

達郎さんが最近観たお好きなベスト3をぜひ教えてください。』

達郎氏:

お休みの、よい過ごし方ですね。

私、最近観たやつでは・・
「ノマドランド」は、あれは深い映画だと思います。

あと「シン・エヴァンゲリオン」2回観まして、ようやく脈絡がわかってまいりました。

よく考えると、その前の劇場版の「Q」というのは、観てなかったですよね。
「序・破」観たんですけどね。
「Q」観てないんで、それじゃ何のことか分かりませんけど・・

私がエバンゲリオン観てるというと、なんか色んなことを言われますけども。
私は、もともとテレビ・シリーズのときから観てるので。

たまたま仕事が始まる前にですね、テレビつけたら、不思議なアニメやってて。
それで、ずーっと見始めて。
はまって。
最終回は、なぜか映画館で観ろというので、映画館に行きましてですね。
一通り観たんですけども。

不幸なことに「Q」というのを観てなかったので・・
そういうアレですが。
私は、筋金入りのエバンゲリオン・ウォッチャーでございますので。

何も不思議はございません!

あとはDVDで、前からちょっと見損なってたんですけども。
「Hidden Figures」といって日本題は「ドリーム」。
NASAの黒人女性のですね、数学の天才の3人の話です。

これは、すばらしい映画でありました。

そんな感じですね。
お互いに、鑑賞生活、ひきつづき。

シャンペン・ミュージック

達郎氏:

北海道上川郡、と言いますと旭川の近くだと、山岸くんが言っておりますが。
S.Yさん。
昔からいただく超常連の方です。

『最近のファンクラブ会報に、まりやさんに胎教にいい音楽として、刺激のない、いわゆる「シャンペン・ミュージック」を聴かせたとあり、このシャンペン・ミュージックとはなんぞや?
ネット検索でも、いまいちピンとこない説明で、達郎さんの口から聞きたいなと。
明確なくくりはないのかも知れませんが、イージーリスニングをさらにジャンル分けした中のひとつでしょうか。

余談ですが、私の母は、私がおなかにいる間、ポールモーリアを聴き続けており、そのせいか、んん十を過ぎた今もポールモーリアは私を心底癒してくれる音楽です。

達郎さんの曲ですと、「TOUCH ME LIGHTLY」や「My Sugar Babe」「ひととき」もシャンペン・ミュージックでしょうか。
違いますね(笑)

そいうわけで達郎さんおすすめのシャンペン・ミュージックをかけていただけないでしょうか。』

達郎氏:

一言で申し上げますと「イージーリスニングのBGM」です。

シャンペン・ミュージックという言葉は、もともとローレンス・ウェルクという人がいましてですね・・・非常に有名なムード・ミュージックの作曲家でありますけれども。
この人の一連の活動からシャンペン・ミュージックという言葉が出まして。

そうしたこう、刺激の少ないですね、食事のBGMという形で・・
日本で言えば、まさに『ジェット・ストリーム』で、昔かかってたような音楽でございますが。

刺激がない、いきなりガーンといかないっていうですね。
今のクラブミュージックですと驚きますのでですね。
なかの赤ちゃんが驚きますので、なるべくサ~っていうのがいいなっていう・・

そういうもので、なんかそういうものが、ないかっていうのでですね。

そうしたシャンペン・ミュージックで一番私が好きなのは、
ジャッキー・グリースン。

ジャッキー・グリースンは、もともと俳優でありまして。
一番有名なのでは「ハスラー」ですね。
ポールニューマンのハスラー

なんですけれども、自分のオーケストラをもって、自分で作曲して指揮をして・・というですね。
たいへんに才能あふれる人でありまして。

50年代に出しました「Song For Young Lovers※」っていう・・
これがもう、超ロングチャートでありまして。
キャロルキングの「タペストリー」がこれまでのロングチャートの記録を持っていた有名な作品でありますが・・・

※(管理人注記)おそらく「Song For Young Lovers」ではなく「Music for Lovers Only」だと推測します。間違ってたらすみません!

じゃ、なんか一曲おかけしましょう。
1963年のアルバム「Movie Themes– For Lovers Only」
この中から「酒とバラの日々」

♪ 酒とバラの日々/ジャッキー・グリースン

エンディング

達郎氏:

今日はこのへんで。
曲が今日は長いので、あまりかかりませんでしたけども。
来週も引き続きがんばっていきたいと思います。

今日の最後は「ひととき」にリクエストを頂いておりますが。
兵庫県加古川市の超常連、K.Hさん。

『コロナに関しては、いろんな方が、いろんな立場で意見をしていますが、万人が納得できる対策があるとは思いません。
今は、個人個人が良識ある行動と、協力、思いやりの心で現状打破するしかないと思います。』

その通りです。

ライブバージョンでお聴きをいただきます。
最新ライブ、昨年2020年、配信のために無観客でやりました。
高円寺のライブハウスJIROKICHIでのライブバージョン。

♪ ひととき (Live / 高円寺 Live Music JIROKICHI)/山下達郎

今週のオンエア曲

14:04 ドーナツ・ソング (Live / ‘19.10.13 根室市総合文化会館)/山下達郎
14:09 My Generation/The Who
14:14 Go All The Way/The Isley Brothers
14:21 ドゥ・イット・トゥ・マイ・マインド/ジョニー・ブリストル
14:27 (Let’s Go) All The Way/The Whispers
14:41 酒とバラの日々/ジャッキー・グリースン
14:45 ひととき (Live / 高円寺 Live Music JIROKICHI)/山下達郎

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント