山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さんサンデーソングブック2022年5月8日『棚からひとつかみ』(#1543)

サンデーソングブック山下達郎サンデーソングブック 
サンデーソングブック

今週は、福岡市内で過ごしています。
心地よい天気が続いています。

ヤマザキマリ画伯によるジャケ画は想像を超えたものでした!

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックの一部を文字お越ししています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

スポンサーリンク

冒頭

達郎氏:

ゴールデンウイークも今日で終わりでございます。
また日常が戻ってくる・・・
一抹の寂しさがにじむ日曜日ではないかと拝察いたしますがですね。

私はもう、このゴールデンウイークの1週間は
取材、取材、取材、取材、取材・・・
ずーっと取材で。
普段でしたらニューアルバム出るときにですね、いろいろ地方都市に行ってプロモーションしまして。
北は北海道から南は九州までプロモーションしまして・・
こういう時代でございますので、全部東京から電話もしくはネット、そういうものでですね・・

11年ぶりのアルバムでありますので(笑)
ずいぶん顔ぶれが変わって、お若い方が増えている・・
はじめての方が、たくさんいらっしゃいます。

そういうこともありまして、なかなか、大変でございます。
なので、東京のスタジオでずーっと1週間、べったりこもって、やっておりまして。

今週からいよいよコンサートのリハーサルが始まります。
取材が終わった次の日からリハーサル!
82,3年以来、ついぞありませんでした!

この年になって、働けど、働けど・・
盆も正月もない!
ゴールデンウイーク何者!

なので、ひたすら毎日しゃべりまくっているので。
活舌が抜群にいいです!今日は。

「やました たつろう」
がすぐ言えます!(笑)

で、そんな関係でですね、番組は久しぶりでありますが、ほんとに今日は「棚からひとつかみ」で。
レコード棚みて、うわぁ!これ!これ!って
そいで、プレイリスト並べたら、だいたいもう5,6年ぶりにかける曲ばっかり。
自分が好きな曲は、変らないんだなって、つくづく思ってしまいました。

今日は全部5,6年前にかけた曲ばっかりで、ほんとうに「棚つか」
で、ちょっとだけリクエスト
頭とお終いだけ!
そういう感じです(笑)

ちょっと、ここでしのいで、ライブのリハーサルに突入しようという、感じでございます。

今週は手抜きの棚からひとつかみ。
でも、音はいいです!

日曜日の午後のひと時、ゴールデンウイーク、ラストでございます。
ので、のんびりと、まったりとお聴きを頂ければと思います。

ご時世がご時世でございますので。
明るめに、明るめに・・・いってみたいと思います!

日曜日の午後のひと時、今日もすてきなオールディーズソングでお楽しみをいただきます山下達郎サンデーソングブック。
本日も最高の選曲と最高の音質でお届けいたします。

ちょっと自分の趣味が濃い選曲でございますけれども。
音質は保証!
ぶつぶつ言ってます(笑)

ちょっと躁状態に・・
毎日そういう感じでございます。
人がたくさんいるところに、いきなり放り出されて・・

1996年にNHKの朝ドラ「ひまわり」
松嶋菜々子さんのデビュー作ですけれども。
これの主題歌を、私担当しました。
「ドリーミング・ガール」という作品でおなじみでございますけれども。

5月23日から、この「ひまわり」がNHKで再放送の運びとなりました。
なつかしい想い出でございます。
4月もかけましたけど・・・
いいです!
自分の曲です。

千葉県野田市の超常連N.Kさん

『コンビニで買い物をする妻を社内で待っていると、ポスターが目に留まりました。
「インコ探しています。」
「犬さがしています。」
そして3枚目
「アヒル探しています。」

アヒル?二度見してしまいました。

戻ってきた妻に
「アヒル探しているみたい」
と告げると、なんと驚きの一言
「もう、食べられちゃったんじゃない? 北京ダックかなんかで。あはは!」

あまりの変化球の答えに笑ってしまいました。
探している方、ごめんなさい。』

うけましたね・・

♪ ドリーミング・ガール/山下達郎

~ CM ~

♪ Wild Thing/The Troggs

♪ I’m In Heaven/Touch Of Class

スポンサーリンク

私も授業参観に行ったことあります

達郎氏:

茨木県筑西市 超常連のN.Sさん

『先日、小額3年生になった次男の授業参観に行ってきました。
小学校に入学して、私自身初めての参観だったのですが。コロナ禍のため分散での開催となり少人数での授業でした。

そんな中、いつもと違う状態での授業のため、息子もやや緊張気味でしたが、なんとか発表もできて、まずますの内容でした。
見てる私の方も、緊張で疲れました。』

達郎氏:

お疲れ様でございます。
だいたい3年生くらいの授業参観は疲れますよね。

私も行ったことありますけど(笑)

♪ Let A Woman Flow/It’s A Beautiful Day

ハガキ・オンリーに戻すことへの反応

達郎氏:

いよいよツアーが始まりますので、この2年あまり、それまでハガキオンリーだったのが、メールもお受けしてずーっとやってまいりましたけども。

メールがたくさん、量が多いので。
ツアーが始まりますと、私の一人の力では、とても処理できませんので。
またハガキ・オンリーに戻して、ツアーが終わるまで約半年間、ハガキ・オンリーに戻したいと思っております。

そういうことを申し上げておりましたら、いろんな方がいろんなことを、おたよりをくださいます。
ハガキで(笑)

山口市の超常連 I.Iさん Yさんのご夫婦は5月5日で結婚41周年だそうです。

『一時的とはいえ、しばらくの間ハガキ・オンリーになるということで、ハガキ派にとってはチャンス到来といったところでしょうか。
難関校の受験者数が減り、合格の可能性が多少なりとも高くなるのでは、ともくろんでいるのですが、甘いでしょうか。』

達郎氏:

すごいですね、これ。

かと思うと、お若い方ですが。
宮城県仙台市 S.Tさん

『はじめまして。
ハガキでのメッセージをお送りします。
今までハガキを出したことがありません。
達郎さんに送るのが、初めてであります。

ファンになってから5年たち、今や達郎さんの音楽の魅力にはまり続けて、ともにサンソンにもはまり続けており、自分の音楽のストライクゾーンがかなり広がりました。
サンソンで知って、いまだに聴いているのはアイズリーブラザース
またどこかの機会でかけてください。
今年のライブも楽しみにしています。

最近、暑いので鰻を食べて、体をご自愛ください。』

達郎氏:

お若いそうな方でございます。
お待ち申し上げております。

♪ Muskrat Candlelight/Willis Alan Ramsey

~ CM ~

ニューアルバム『SOFTLY』のジャケ画

達郎氏:

今週からいよいよツアーのリハーサルが始まります。
先週からずーっと取材攻勢でありまして。
取材にうずもれ、ツアーのリハーサルが始まるなかで、番組の方はこういう時の「しのぎ」
棚からひとつかみ。

山下達郎のレコード棚からアトランダムにいろいろとお聴きをいただいています。

6月22日 私の11年ぶりのニューアルバム『SOFTLY』が発売になります。
最近のレコード会社はですね、情報を小出しにするというのが得意なのでですね、なんかこまごま、こまごま毎週やっておりますが・・

今週の話題は、アルバムのジャケットでございます。
ジャケっとが解禁となりました。

今回はですね、私の肖像画でありまして。
肖像画、描いていただいたいのはヤマザキマリさん。
『テルマエ・ロマエ』で有名な漫画家、エッセイストのヤマザキマリさんですが。

もともとヤマザキさんはですね、イタリアのフィレンツェで絵を勉強されてまして。
しかも肖像画
それも15世紀のルネサンス期のですね肖像画の技法を7年間勉強された方で。

ぼく、わりと古い付き合いなんですけど。

ぼく、実は若い頃から自分の肖像画、誰かに描いてほしいという淡い願望がありまして。
そういう形で肖像画をお描きになる方なら、僕の肖像画、そのうち描いてくださいね、みたいな話をしてたんですけども。

今回アルバム作るときに
そうか!肖像画だ!と。
それでヤマザキマリさんにお願いしました。

すばらしい作品 描いていただきました。

本来の画家としての・・
二十年ぶりに油絵をお描きになったという・・
ぜひとも特設サイトでご覧になっていただきたいと思います。

ここでジャケットが解禁となりました。
よろしくお願いします。

♪ スターダスト/スパンキー&アワ・ギャング

エンディング

達郎氏:

今日はこのへんで。
おたよりたくさん頂いておりますので、お時間まで・・・

達郎さんのライブにみごと当選しました!

達郎氏:

葛飾区のI.Aさん

『達郎さんのライブにみごと当選しました。
浮かれ気分が抜けずにいたら、家の中で転倒して顔面を強打。
悔しくもマスク生活がありがたい状態となっています。
過ちは、やすきところになりて・・・
皆様もくれぐれもお気を付けください。』

達郎氏:

っへへへ(笑)
お大事にどうぞ(笑)

ハガキは今後どうなって行くんでしょうね。

達郎氏:

メールがお休みで、おハガキになるということで、いろいろお便りいただいておりますが。
宮崎県日南市 U.Kさん
超常連の方ですが。

『ハガキとのことで、またがんばって書いていきます。
郵便局の方々のお休みが増えたとのことで、私のような遠方からだと、届くまでに日数を要するとのことで、ついメールでした。
どうしたら早く達郎さんのもとへ届くのか、考えております。

放送日、すぐハガキを書き、大きな郵便局の集荷の多いポストへ投函すれば、きっと一番早く届くと思います。
それが、どれほどがんばれるか・・
やればできる。ハガキを読み上げてもらえなくても、私の達郎さんへの愛は不屈です。』

達郎氏:

すごいな、これ(笑)。
でも郵便事情が、そういう形でですね、郵政民営化の後で郵便事情がどんどん悪くなっていくという・・歴史ですけど。

どうなって行くんでしょうね・・・ほんとに。
いつまでハガキで続けられるのかという不安がありますが。
えぇ・・どうすることも出来ませず・・
政治の世界であります。
んん・・

話せば長いですけど。

達郎氏:

愛知県豊川市 W.Tさん 超常連

『昨年 東京へ就職した長女、下宿している大学4年生の次女、高校1年の長男が久しぶりにそろう連休となりました。
釣りをしたいとのリクエストに応え、浜名湖で小さなフグ2匹、イワシ2匹を釣りました。
坊主でなくてよかったと思い、釣り場から駐車場へ向かう途中、車のカギが無いことに気づき、あせりました。

“こんな家から離れたところで”
と不安になり、一方で
“いやいや車にささっている”
という根拠のない自身にかろうじてすがっていました。

近づいていくと、何か車の後ろが微妙に光っている気がする。
やはり!後部の荷台の扉にささっていました!』

達郎氏:

よかったですね~(笑)
私もあります、そういうこと(笑)
話せば長いですけど(笑)
また次の機会に。

いい奥さんですね!

達郎氏:

これ、古いメールをとってあったんですけど。
町田市のN.Sさん

『64歳の誕生日を迎える主人Sが一昨日、

“自分以外の家族はみんなバースデー・メッセージが読まれたけど、僕には達郎さんからバースデー・メッセージが最後までななさそうだから、自分で送る”

といってメールを書いていました。
その姿が不憫でならなく(笑)
このたび、主人にバースデー・メッセージをお願いするため初めてメールさせていただきました。』

達郎氏:

いい奥さんですね(笑)
そういう方、たくさんいらっしゃいます(笑)

得体のしれないハガキ

達郎氏:

いつも得体のしれないハガキをくださる東京都町田市のH.Yさん

『先日 お休みをもらい、気晴らしに庶民のお店、街中華に行きました。
この日はタンメンと餃子6個入りをオーダーしました。
瓶のオレンジ・ジュースを1本オーダーしました。

達郎さんは庶民のお店 街中華に行くとしたら、何をオーダーしたいですか。』

達郎氏:

何を言ってるのかね、これ、ほんとにに・・

レバニラ・ライスに餃子!
それで行きましょう!
いつもそれです。

モスクワからいただきました

達郎氏:

モスクワからいただきました。
T.Aさん

『毎年 春と秋に一時帰国していましたが、コロナの水際対策のために1年半帰国できず、水際対策が解除されたら、すぐに一時帰国するつもりでした。

そしたら、ロシアのウクライナ侵攻が始まってしまいました。
帰国するには、経済制裁と関係ない中東の航空会社でアブダビ、ドバイ、イスタンブールなどを経由するルートを日本大使館から案内がありましたが、帰国したあとモスクワへ戻れなくなる心配で当分は様子をみるしかありません。
いつか日本でサンソンを聴けることを楽しみにしています。』

達郎氏:

いろんあところで、いろんな方がですね、いろいろな影響を受けて・・
いろいろな思いをなさっております。
お大事にひとつ。
早くお帰りになられることを陰ながらお祈り申し上げております。

今日の最後

達郎氏:

今日はこのへんで。
今日の最後は、この一枚。

北海道北見市のT.Kさん

『先々週の放送で
「ペーパー・ドールもかけたかったのですが、ぜんぜん入りません。
この続きは、また来週」
とおっしゃっていたので、「ペーパー・ドール」のライブ音源が聴けると妻と期待していたのですが、先週もかからず残念でした。
リスナーの鏡として、かけて頂けるまで、じっとラジオの前で待ちたいと思います。』

達郎氏:

修行僧かよ!(笑)
ほんとに。
すごいですね~

仙台市のK.Yさんは、膝を痛められたそうで病院に行かれて。
『NHKと仙台に当選し、絶対参加したいので、病院の帰りは神社でお参りします。』

達郎氏:

すごいですね~(笑)
四方八方からというですね(笑)

というわけで「ペーパー・ドール」
2019年11月12日  LINE CUBE SHIBUYA での、このときのライブは全員でソロの掛け合いをしますのでグルグルまわっておりますが。
長いので、お時間まで・・かもしれません。

♪ Paper Doll (Live / ‘19.11.12 LINE CUBE SHIBUYA)/山下達郎

今週のオンエア曲

14:04 ドリーミング・ガール/山下達郎
14:11 Wild Thing/The Troggs
14:15 I’m In Heaven/Touch Of Class
14:19 Let A Woman Flow/It’s A Beautiful Day
14:26 Muskrat Candlelight/Willis Alan Ramsey
14:33 スターダスト/スパンキー&アワ・ギャング
14:41 Paper Doll (Live / ‘19.11.12 LINE CUBE SHIBUYA)/山下達郎

この記事が気に入ったら・・・フォローして頂けるとうれしいです。
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント

  1. 高井 昭子 より:

    こんにちは
    毎週モスクワで「未来の自分が振り返る」のおかげでサンソンを読んで楽しんでいます。
    達郎さんがコンサートツアーのためメールの受付が11月までお休みになるので、思い切ってメールしました。「弾圧のブルース」に対する共感や、メール再開の11月には少しでもウクライナに日常が戻っていることを願っていることを書きました。そしたらなんと5月8日のサンソンでメールを読んでいただきました。「モスクワからいただきました」を見たとたん心臓がバクバクしました。コロナや戦争で一時帰国できないままですが、おかげで元気をもらえました。これからも「未来の自分が振り返る」を毎週楽しみにしていますので、よろしくお願いいたします。