山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2020年10月04日『棚つか+リクエスト』(#1460)

山下達郎サンデーソングブック山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎サンデーソングブック

長崎市内は、朝夕涼しくなりましたが、日中はまだ暑いです。
台風で葉っぱが散った桜の木には、ちらほらと桜が咲いています。

今日のサンソン、そうでしたね・・竹内結子さん主演のドラマ「薔薇のない花屋」の主題歌を達郎さん、歌ってらっしゃいましたね。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックの一部を文字お越ししています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

スポンサーリンク

冒頭

達郎氏:

私のこのサンデーソングブック、1992年10月に「サタデーソングブック」として放送をスタートしまして。

以来、この10月で、本日で満28年、28周年を数えます。

29年目に突入をいたしました。

本日で通算1460回を迎えることができました。
ひとえに、ご支援いただいておりますリスナーの皆さんのおかげでございます。

始めたときは、まだ30代の終わりですから・・・
それがもう年金受給者になってしまいました。

ずいぶん長くやってきたものだと思います(笑)

特に私のこの番組はですね、決してどなたにでも楽しめるというような番組で始めたわけではなくて。
いわゆる洋楽オールディーズの番組として始めたんですけれども。

たいへんですね、長い間ご支援賜りまして。
28年という長きの間・・・

あのぉ・・
2回だけ!

震災のとき1回と、風邪ひいて去年一回お休みしました。

2回だけお休みしましたが、あとは1度も絶えることなく!
28年やってまいしました。

目指すは1500回!
そして30周年!

いつまでできるか分かりませんけれども。
引き続き、ご支援何卒宜しくお願い申し上げます。

2020年度も下半期に入りました。
いつもは、この番組の説明とか申し上げるんですけども。
今年は、こうしたウイルス騒ぎというのがありまして。

転勤とか、あるんでしょうかね?こんなときに。
わかりませんね。

単身赴任が、だんだん減ってきてるというような報道もありますが。
またもとに戻ったり、元の木阿弥みたいな感じがしますがですね。
単身赴任はたいへんですね。
特に海外に単身赴任される方、奥様、お子様、置いたきりとかですね。

企業戦士と申しましょうか・・・
もう古いか(笑)
そうしたお勤めの方、たいへんでございます。

時代も大変でございます。
みなさま引き続き、お体気を付けてお過ごしください。

さて、番組の方はですね、そんなわけで28周年でございますけれども。
だからといって何をやるというわけでも、ございません。

30周年になったら、なんかやってみようかと思っております。

ひたすら、淡々とですね、いつものプログラムをお送りします。
そういう方が、今の時代ですね、重要な気がしますので。

いつも通り、今日も山下達郎のレコード棚からアトランダムにお送りいたします。
『棚からひとつかみ』
レギュラープログラム+皆様からのリクエスト、お応えしつつ。

今年の前半、ウィルス騒ぎの時に、それまでのハガキオンリーをやめまして、メールでもですね、お便り受け付けるようになりましてから、鬼のように、たくさんいただきまして(笑)

今週は、とりわけ多い(笑)

で、なぜかハガキも前より多くなってきまして。
これ、ラジコのおかげかもしれませんが。

同世代の方から、お若い方から・・・
いろいろな方からいただきます。

文字通り「うれしい悲鳴」でございます。
たすけてぇ~って(笑)

がんばります!(笑)

てなわけで・・
でもリクエストは、濃いのとかですね、いろいろなのをいただきまして。
自分が勝手に選曲するのと、あんまり変わらないっていう感じになってきましたが。

皆様のリクエストにお応えしつつ、私の好きな曲をまぶしつつですね『棚からひとつかみ+リクエスト』
29年目に突入いたしましたサンデーソングブック!

日曜の午後のひと時、今週も素敵なオールディーズソングでお楽しみをいたします。
本日も最高の選曲と、そして最高の音質でお届けをいたします山下達郎サンデーソングブック。

たくさん、たくさんリクエストいただきまして、とてもですね、ほんとに、ちょっと摘まむだけでございますけれども。

東京都台東区のL.Hさん。

中国からの留学生の方から、おたよりをいただきまして。
26歳。

『初めて山下達郎さんの曲を聴いたのは、「新参者」のエンディングをみていたころ、その後ずっと山下さんの歌に夢中になりました。
中国からの留学生の私は、このあいだ、バイト先の店長さんが紹介してくれたラジコでサンデーソングブックを知りました。

山下達郎さんへメッセージをお送りさせていただきます。
もし自分のメッセージが選ばれれば、よろしければ文法的な誤りを訂正して読んでいただきたい(笑)』

ご安心ください。
ちゃんと・・

たいへんですね・・留学。この時期は特に。
日本と中国、微妙なあれですけれども。

為政者の、いろいろなこととは別に、こうした市井の・・
我々は少しでもですね、コミュニケーションをとることによって、未来を少しでも仲良くする足掛かりを作る・・
そういう努力をしてまいりましょう!

私の2010年のシングル「街物語」
TBSのドラマ「新参者」のテーマソングでございます。

今日はライブでお聴きをいただきます。
発売した2010年のツアーで演奏しました。

♪ 街物語 (Live /’10.11.08 青森・八戸市公会堂)/山下達郎

~ CM ~

♪ ザ・スティーラー/フリー

♪ Bobby’s Girl/Marcie Blane

スポンサーリンク

TOKYO FMの最長番組は?

達郎氏:

おかげさまで、私の番組、28周年を迎えることができましたけれども。

ちなみに東京FMのJFNネットワークででですね、最長番組は・・・
申すまでもなく「ジェットストリーム」でございますが。
53周年だそうでございます。

初代のパーソナリティーであります城達也さんが、27年間お務めされたそうで。
私それを超えました。

ミュージシャン関係ですとですね、
桑田佳祐さんの「やさしい夜遊び」が25周年だそうです。

木村拓哉さんが25年
福山雅治さんが24年

で、松任谷由実さん!
いろいろなところを移動しておりますが、ユーミンは通算38周年!
さすがでございます(笑)

みんな年季が入っております(笑)
引き続きがんばってまいります。

♪ Pata pata/Miriam Makeba

リスナーからのお便り(京都市のI.Mさん) 

『サンソン28周年おめでとうございます。
私の娘は28年前の10月5日、サンソンの初回放送の翌日に誕生しました。
あれから28年、娘は私たち親に心配をかけることもありましたが、現在は看護師として立派に社会に貢献する女性に成長しました。

コロナ禍の中で懸命に従事する娘を誇らしく思います。
そんな娘、Sに達郎さんからお誕生日おめでとうをお願いします。』

達郎氏:

こっちも年を取るわけでございますね・・・
おめでとうございます。
大変な状況下でございますが、体にお気をつけてがんばってください。
引き続き、よろしくお願いします!

♪ Cry Baby/Garnet Mimms

~ CM ~

来週

達郎氏:

来週は、前から申し上げておりましたけれど、スウィートソウルの特集をやってみようと思っております。
そういうコメントを申し上げましたら、超常連の方から濃ゆいのがたくさんいただいております。

で、その次はドゥワップ特集をしたいと思います。
ドゥワップはもう売るほどあるので。
今年はツアーやりませんでしたのでですね、山ほどありますので。
レアかつ悶絶の作品をお聴きをいただければと思っております。

引き続き、お便り・リクエストたくさんお待ち申し上げております。
どんなにいただいて、うれしい悲鳴でつらくても、がんばります!

お葉書の方は、
〒102-8080
TOKYO FM 山下達郎サンデーソングブック

ウェブサイトからのメッセージは https://www.tfm.co.jp/ssb/
たくさんのメッセージ、お待ち申し上げております。

♪ 銀色のグラス/ゴールデン・カップス

エンディング

達郎氏:

来週はそういうわけで、『スウィートソウルで棚から一つかみ』をお届けします。
マイナーなものが、たくさんかかります。

最近一番ショッキングだったのはですね・・

達郎氏:

で・・
最近は、ほんとに訃報が多いんですけど。
その中でもですね、最近一番ショッキングだったのはですね竹内結子さんがお亡くなりになったことでありまして・・・

私、2008年に「薔薇のない花屋」というドラマの主題歌で担当しました。
「ずっと一緒さ」という・・

このときのドラマの主演女優がですね竹内結子さんでありまして。

私、打ち上げに参加させていただきまして。
お目にかかったことが、ありますけれども。

なんて言いましょうかね・・・
輝くばかりのオーラといいましょうかですね。
そういう方でした。
すっごく鮮烈な印象があります。

ほんとに・・ご冥福をお祈り申し上げたいと思います。

そんな関係で今日は「ずっと一緒さ」を山のようにリクエストいただいておりますので、おかけしたいと思います。

頭の「街物語」と同じでライブバージョンでお届けします。

おととし、2018年9月27日 広島・上野学園ホールでのライブバージョン。
最初の「街物語」も申し忘れましたけれどもPAアウトです。
これもPAアウトです。

♪ ずっと一緒さ (Live /’18.09.27 広島・上野学園ホール)/山下達郎

今週のオンエア曲

14:06 街物語 (Live /’10.11.08 青森・八戸市公会堂)/山下達郎
14:13 ザ・スティーラー/フリー
14:18 Bobby’s Girl/Marcie Blane
14:24 Pata pata/Miriam Makeba
14:29 Cry Baby/Garnet Mimms
14:40 銀色のグラス/ゴールデン・カップス
14:44 ずっと一緒さ (Live /’18.09.27 広島・上野学園ホール)/山下達郎

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント