山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2020年09月13日『棚からひとつかみ+リクエスト』(#1457)

山下達郎サンデーソングブック 

長崎市の西側を通過した台風10号。2020.09.07午前2時頃に風のピークを迎えたときには、ほんとに怖かったです。

今日のサンソン、達郎さんのアコギはダダリオの弦をお使いなんですね。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックの一部を文字お越ししています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

スポンサーリンク

冒頭

達郎氏:

久しぶりに前倒しで録っておりますので、リアルタイムのことが申し上げられません。
すいません・・・

先週の日曜日の台風から、ちょっと経ってから録っております。
毎年毎年ですね、なんか台風の規模が大きくなってきておりますし、また非常に頻繁にですね台風がやって参りますので。
皆さん、だいぶ警戒の態勢っていうのがですね、昔よりも万全を期する、そういう自治体のの方々の御努力もありますし。

そういうものが、だんだん、だんだん・・あんまりいいことですけれども。
そういう準備態勢がですね、あらかじめ整ってるおかげで。
あと台風がちょっと弱まったというのもありますので。

予想されたよりも少なく済んだんですけど。
それでも被災された皆さんに心よりお見舞い申し上げます。

窓ごと吹っ飛んだとかですね、そういう映像を見ますと、すごいなーって思いますけど。
でもなんか、この調子で海水温が高いって・・・去年みたいに10月になっても、また台風が来るとか、そういうような予想もありますので。
引き続き警戒を怠らないようにしなきゃなりませんけども。

それにウイルスがありまして。
あとはインフルエンザが始まるとか、もう二重苦三重苦ですけど・・・
皆さん、自衛策を講じて頑張ってまいりましょう。

台風と言うと、私は若い頃にですね、まだ高校生くらいのとき、大きな台風が来ましたですね。
練馬の実家の雨戸が吹っ飛んだことがありました。
父親と二人で、一所懸命雨戸を追いかけて(笑)
また家へ帰って、その雨戸を五寸釘で打ち付けて(笑)
そういうのを思い出しましたけれども。

いくつになりましても、災害は気を付けなければならない、心を新たにする今日この頃でございますが。

さて、私、今週は割と仕事が重なっておりましてですね。
いそがしい一週間でございました。
引き続き、ここの1、2週間はですね、仕事立て込んでおるので・・

今日ですね、先週に引き続いてリクエスト大会、やろうと思ったんですけども。
半分、ハガキをうちに忘れてきまして(笑)
急遽、選曲をかえなければならないという・・
ことになってしまいましたので。

今日は、残暑リクエスト大会Part.2を変えましてですね。
『棚からひとつかみ+リクエスト』

ここの間、あまり自分のレコード棚からアトランダムにかけるというプログラム、やっておりませんで。
今日は、少しだけ棚からひとつかみ。
プラス皆様からのリクエスト。

ですので今日は、メールの方が多めになりました。
メールは保存できるので(笑)
だいじょうぶだと、そういうアレですが。

そすとハガキ派の方が「なんだ!」と・・(笑)
スイマセン(笑)
ゴメンしてね、という感じでございますが(笑)

日曜日の午後のひと時、本日も素敵なオールディーズソングでお楽しみをいただきます山下達郎サンデーソングブック。
本日も最高の選曲と最高の音質、かつ皆様からのお便りに助けられまして、がんばってみたいと思います。

夏の終わりでございますので・・
この1曲。
もうこの曲も37年になります!
「悲しみのJODY」アルバム「メロディーズ」1983年のアルバムの曲でございますけれども。

♪ 悲しみのJODY/山下達郎

~CM~

♪ Soulful Strut/Young-Holt Unlimited

スポンサーリンク

お好きなラーメンは?(埼玉県志木市のO.Hさん、17歳)

『僕は先週、たまたまカタツムリとの偶然の出会いがありました。
カタツムリに水をあげたり野菜をあげたりしています。
最初見つけたときは小さかったのに、だんだんと大きくなっていて、とても可愛いです。
突然ですが質問です。
達郎さんはラーメンはお好きですか?
ラーメンは、醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメン、などという系のラーメンが好きですか?
僕は味噌ラーメンが好きです。』

達郎氏:
質問のこの、唐突さ(笑)
私は博多の豚骨ラーメンが好物でございます!

シングル・バージョンよりもアルバム・バージョンのほうがいい。

達郎氏:

この季節になりますと、いつもかけたくなるやつ。
4,5年にいっぺん、かけさせて頂きますが。

私の大好きなフランキー・ヴァリ
1967年のアルバム「Timeless」に収められております「September Rain」

シングル・バージョンと違うんですけれども。

シングル・バージョンよりもアルバム・バージョンのほうが、いいです。

♪ September Rain (Here Comes The Rain)/Frankie Valli

エリック・クラプトンと比較されたギタリスト

7月の末にフリートウッド・マックの創設メンバーでありますピーター・グリーンがなくなりました。
ギタリスト、ソングライターとしてですね、卓越した才能がありました。

ブラック・マジック・ウーマンとかですね、アルバトロスという大ヒット曲がありますが。

ピーター・グリーンというギタリストはですね、エリック・クラプトンがジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズを脱退した、そのあとに入ってきた人で。

当然のことながらエリック・クラプトンと比較されましてですね・・
一歩間違えれば、酷評というところなんですけれども。

このブルースブレイカーズにピーター・グリーンが入りましたアルバムで、たいへん高い評価を受けまして。

あたりまえですけれども、クラプトンよりも勝るとも劣らないテクニックなんですけど、やっぱりパブリック・イメージっていうのがですね、非常に恐ろしいものなので。
それを乗り越えてですね、名声を勝ち得まして、フリートウッド・マックにつながっていくという。

ジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズの1967年にピーター・グリーンが加入したアルバム「A HARD ROAD」のアルバムから、フレディ・キングのブルースですばらしいギターを聴かせてくれます。

♪ ザ・スタンブル/ジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズ

♪ Just My Imagination (Running Away With Me)/The Temptations

~ CM ~

来週

達郎氏:

来週も、この調子でいきます。

引き続き、リクエスト、お便り、たくさんお待ち申し上げております。
ハガキの皆様は、
〒102-8080
TOKYO FM 山下達郎サンデーソングブック

メールでの皆様は、
https://www.tfm.co.jp/ssb/
お待ち申し上げております。

アコースティック・ギターの弦は何をお使いですか?

達郎氏:

千葉市のY.Tさん。

『アコースティック・ライブ展に行ってきました。
達郎さんのお使いのギターをみて、気になったことがあったので、教えてください。

達郎さんは、アコースティック・ギターの弦は何をお使いなのでしょうか。
エレキ・ギターはアーニーボールのロックンロール・クラシックをお使いとのことですが。』

私は、アコースティックはですねダダリオです。
これ、ライブですけれども。
ライブの場合は12から54、ミディアムライトのやつを使っております。

レコーディングの場合は13を張っております。

『達郎さんが考える、よいアコースティック・ギターとは、どのようなギターなのでしょうか。
よくミュージシャンの方は、「よく鳴る」という表現を使っていますが。
いつも質問ばかりで申し訳ありません。』

達郎氏:

私、アコースティック・ギター、ほんとに不調法でありまして(笑)
コースティック・ギター使いの人から言わせればですね・・
粗い!
きたない!
とか言われます。

エレキのカッティングも、ものすごく粗いんです。
ロック&ロールなので全然繊細じゃありません(笑)

アコースティック・ギターに関してですね、語れるような、ぜんぜんアレはありませんけれども。

長いことGuildのギターを使っておりますのは、Guildは低音が重いギターなので。
ロック&ロールな音がするんです。
それでGuildのD50をずっと使っております。

もうちょっと練習しないと、いけないんですけれどもですね。

♪ Valerie/Jackie & The Starlites

♪Am I Blue/Dinah Washington

エンディング

達郎氏:

今日はこのへんで。
来週も、また引き続き『棚つか+リクエスト』で、お届けしたいと思います。
今日の最後は、私の2013年に出たシングルのカップリング「コンポジション」
NHKドラマの主題歌でございます。

♪ コンポジション/山下達郎

今週のオンエア曲 サンソン プレイリスト 

14:05 悲しみのJODY/山下達郎
14:09 Soulful Strut/Young-Holt Unlimited
14:15 September Rain (Here Comes The Rain)/Frankie Valli
14:20 ザ・スタンブル/ジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズ
14:26 Just My Imagination (Running Away With Me)/The Temptations
14:36 Valerie/Jackie & The Starlites
14:41 Am I Blue/Dinah Washington
14:44 コンポジション/山下達郎

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント