山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年7月1日『リクエスト特集』

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年7月1日『リクエスト特集』

横浜市内の天気はすっかり夏本番で、晴天が続いています。
暑いです、ほんとに。

今日のサンソン、映画『未来のミライ』のオープニングテーマとエンディングテーマが流れてきました。伊藤広規さんのベースが心地よいグルーヴ感出してるなぁと感じました。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

えぇ、私、ツアーが始まりましてですね、番組、かなり前倒しでやっております。

7月に入りましたが、まだ6月の下旬くらいに(笑)
録っておりますのでですね(笑)

そうとう前倒しでやっております。
全国ツアーが始まっておりますので・・

で、番組を録っておりましたら、6月18日の朝にですね、大阪地区で、北部でですね、大きな地震がありました。

茨木市とか、高槻市とかですね・・・
えぇ・・・もう、この番組のリスナーの方、たくさん、お便りいただいている、そうした地名がですね、ニュースでどんどん、どんどん入っております。

被害がたくさん出ている模様でございますが・・・
なんか、あのぉ・・2週間近く経ってですね、間抜けな・・番組が前倒しなもんですから、もうどうしようもありませんが。

被災された方、心よりお見舞い申し上げます。

大阪、大都市ですのでですね、復旧が急がれますけれど。
一刻へも早い日常への復旧を、心よりお祈り申し上げております。

今月末にはフェスティバルホールがございます。
その前に神戸の方へまいりますので。
それまで、お出でいただく方、被災された方ですね、どうぞお大事に。
ぜひともいらして頂ければと思います。

何しろ、前倒しですとですね、申し上げることが、なかなか・・
その間に何か起こってないことをお祈りしつつですね。
今日は、とり急ぎではなく、とり遅れのお見舞いでございます。

私の方は、全国ツアー始まりました。
6月の公演が全部終わってるはずでございます。

まだ実を言うと、初日迎えてない(笑)
全部うまくいってるはずでございます!!

えぇ、今週は旅に出ます。
東京近郊から旅に出ます。

7月3日火曜日・・明後日ですね、倉敷市民会館。
5日の木曜日が山口の周南市文化会館
そして7月7日、七夕が島根県民会館

と、今週は中国地方をまわってまいります。

お出でになる方、お待ち申し上げております。
来週か、再来週になるとですね、ツアー始まってからの放送になりますので・・
なんか、申し上げられると思いますけれども。

何も申し上げられない(笑)
しょうがない(笑)

でも、今年はちょっと前半がタイトでありますので、かなり前倒しで番組録らざるをえませんので。

先週に引き続きまして、リクエストカードがあいかわらず、たくさん頂いておりますので。
今週も『リクエスト特集』でお届けしたいと思います。

地震にも負けずに、明るくがんばっていきたいと思います。

日曜日の午後のひと時、今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみをいただきます山下達郎サンデーソングブック。

本日は『リクエスト特集』
皆さまのお便りに助けられまして、1曲でも多く、1枚でも多くご紹介しつつ、私はツアーに出発いたしております。

本日も最高の選曲と最高の音質でお届けをいたします。
山下達郎サンデーソングブック。

本来でしたら、地震のあとなので、なんかこう柔らかいやつ・・というものなんですけど。
なにしろツアーなので、心の余裕がございませんので(笑)

いつもの通りにですね『リクエスト特集』でお届けすることをご承知おきください。

さて、7月の20日公開、細田守監督の最新作『未来のミライ』
これのテーマソング2曲作りました。

オープニングテーマとエンディングテーマ
こちらの方は7月11日にシングル発売されます。
先週「ミライのテーマ」の方をお聴きをいただきましたが、今週もオープニングは、おんなじ。

7月11日発売、山下達郎ニューシングル
7月20日公開、映画『未来のミライ』オープニング「ミライのテーマ」

♪ ミライのテーマ/山下達郎

~ CM ~

♪ 気になる女の子/ザ・メッセンジャーズ

◎リスナーからのお便り(秋田県大館市のN.Yさん) 

達郎氏:

秋田県大館市のN.Yさんは秋田犬のイラストを送ってきてくださいました。

『大館は今、バラ、ラベンダー、カキツバタ、ニセアカシアの花が咲いています。
今話題の秋田犬は大館が本場です。
街の中を秋田犬が散歩をしているのを、よくみかけます。』

達郎氏:

ありがとうございます。

そういえば、もうちょっと過ぎてしまいましたが、紫陽花が盛んで、今これ、前倒しで録っているときはですね、あいかわらず盛んでしたが・・
放送の時は・・

言えないんですよね、そういうことがね!
前倒しはひとつの・・ほんとに。

えぇ、しょうがないですね。
グッとこらえて。

♪ Diddle-Dee-Dum (What Happens When Your Love Has Gone)/The Belmonts

◎リスナーからのお便り(文京区のA.Y) 

達郎氏:

この方、お若いときからですね、ずっとお便り頂きましたが。
大学6年生。
20代の中頃に差し掛かってきました。
大きくなられましたね。

『達郎さん、こんにちは。
シドニーの留学から帰国し、毎日国家試験に向けて猛勉強の日々です。
とはいえ、気持ちだけは猛勉強なのですが、なかなか行動が伴いません。

30分机に向かうと、うずうずしてきて、理由もなく立ち上がって、とりあえずキッチンの方まで歩いて行って、冷蔵庫を開け閉めして、でも別に何か食べるわけでもなく、また机に戻ってと、集中力が続きません。

どうしたらよいでしょうか。
達郎さんには何か集中力を保つ秘訣があったりしませんか。

気分転換に観に行った映画前の予告編で「ミライのテーマ」聴きました。
すごく、達郎さんだとわかる大好きな雰囲気でうれしいです。

リクエストはブレッドの「Make It With You」です。
デビット・ゲイツをお勉強でございます。』

達郎氏:

いろいろ勉強することが、たくさんあって、いいですね。

ま、でも、あれですよ。
30分いるだけでいいですよ(笑)
私、15分ですよね。

まぁ、のんびりやってください。
ふふふふ(笑)

どうすうる!!
太ももをつねるとかですね・・
自分のほっぺたをつねるとかですね。
顔を洗うとかですね。

そういうの、くだらないでしょ・・
がんばってくださいね!

♪ Make It With You/Bread

◎リスナーからのお便り(神奈川県厚木市のT.Tさん) 

達郎氏:

先日、私この番組でですね、東京ドームにプロレスをみにいったお話しを申し上げましたらですね、神奈川県厚木市のT.Tさん。

『こんにちは。
初めておたよりします。

私はプロレスをこよなく愛するサンソンリスナーです。
4月29日放送回にて、達郎さんから思いかけず、99年1月4日、東京ドーム大会に関するエピソードが聞けて、たいへんうれしく思いました。

私も、あの日のドームに興奮を覚えた一人です。
同封しましたムック本は、かつでのプロレス専門誌「ゴング」のスタッフが作っているものです。

お時間がありましたら、お読みください。

リクエスト、人間風車ビルロビンソンのテーマ曲、カール・ダグラス「Blue Eyed Soul」をお願いします。』

達郎氏:

これ、来ると思ったんだよなぁ・・

Gスピリッツ、2008年版、Vol.5
すっごいですねぇ・・

おそろしいですねぇ・・

ありがとうございます。
家帰って、読みたいと思います。

♪ Blue Eyed Soul/Carl Douglas

・・こういう、例えばプロレスのテーマに使われる曲の特集とか、考えたんですけどですね。

あんまりのらないんですね。

なんか、最近、曲をかけると”あぁ!あのCMの曲だ”とかですね、そういうのに、なるべく反応しないようにしてるんです、僕。

なんか、やっぱイメージというのが、ありましてですね。
そういう、自分の中でのイメージとパブリックイメージがかなり違うというですね。

そういうものには、なるべくこう・・触れないように。
そういう、あのぉ・・25年間やっておりますので。

プロレスのテーマ・・期待しないでください。

♪ It’ll Never Happend Again/Connie Stevens

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週も続けて『リクエスト特集』でございます。

そろそろ、リクエストカードがだいぶ、はけてきたという感じでございますが。
引き続き、お便り、リクエストたくさんお待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係

◎リスナーからのお便り(名古屋市のO.Tさん) 

『先日、地下鉄に乗ったら、若い女性から普通に席を譲られました。
その時は、特に疲れていたわけでもなかったので、「大丈夫です、ありがとう」と言ってお断りしましたが、ああいう場合、素直に「ありがとう」と言って座った方が自然なのでしょうか。

私も知らず知らずのうちに、そんなお年頃になってしまったんだなぁと軽く納得。

名古屋では65歳になると、敬老パスなるものが頂けます。
受け取るには、収入により年間1000円から5000円程度の負担金が必要ですが、市バス、地下鉄など乗り放題です。

私も来年には頂けそうなので、ちょっと楽しみです。』

達郎氏:

東京は、あったのかなぁ・・
不勉強ですいません。

僕の友達は「そんなもん、いらねぇ」って言ってます。
見栄っ張りですね。

でも、まあほんとに、お疲れでなければ「大丈夫です、ありがとう」でよろしいんじゃないですかね。

今、もうほんとに、皆さん足腰上部ですから。

♪ Then The Rains Came/Ronny & The Daytonas

♪ Love You Eternally/Chris Rainbow

♪ Give Up Your Guns/The Buoys

◎エンディング 

達郎氏:

本日はこのへんで。
来週もまた『リクエスト特集』続けていきたいと思います。

今週は、中国道です。
倉敷、山口、周南市、島根松江市 島根県民会館・・
お待ち申し上げております。

今日の最後は細田監督の『未来のミライ』の、頭にお聴きをいただきましたオープニングテーマ「ミライのテーマ」に続きまして、エンディングテーマ。

「うたのきしゃ」という・・

本邦初公開でございます。
先週も申し上げましたが、「ミライのテーマ」は妹の“ミライちゃん”の歌でございます。

エンディングのこの「うたのきしゃ」というのは、お兄ちゃんの“くんちゃん”の歌でございます。

子供の歌を2曲。

映画に2曲書いたのは、生まれて初めてでございます。
一所懸命がんばって作りました。

ちょうどリクエスト頂きました。
山口県宇部市のI.Kさん。
昔から頂いておりますが。

『半年前に初孫が誕生いたしました。
今は便利な時代になり、ささやかな成長もスマホで動画を撮り、毎日のように娘から届くようになりました。

初めて自分の左手を発見、その数日後、見てを発見。
そのまた数日後、両手が初めて出会って握り合い、ニッコニコの様子も見ることができて、人間の進化って、こうなんだなぁって、今さらながらに感心しています。

ちなみに両足も合い、パパ・ママの顔をパンチで蹴り上げるところまで、きてます。
だれの言葉「なん、なん、なん」を大声で繰り返す赤子は順調に育っててうれしいです。
リクエストは「うたのきしゃ」』

ちょうどいいリクエストをいただきました。
7月11日発売、山下達郎ニューシングル
映画『未来のミライ』のエンディングテーマ「うたのきしゃ」

♪ うたのきしゃ/山下達郎

今週のオンエア曲

14:04 ミライのテーマ/山下達郎
14:09 気になる女の子/ザ・メッセンジャーズ
14:13 Diddle-Dee-Dum (What Happens When Your Love Has Gone)/The Belmonts
14:18 Make It With You/Bread
14:22 Blue Eyed Soul/Carl Douglas
14:29 It’ll Never Happend Again/Connie Stevens
14:35 Then The Rains Came/Ronny & The Daytonas
14:38 Love You Eternally/Chris Rainbow
14:42 Give Up Your Guns/The Buoys
14:47 うたのきしゃ/山下達郎

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント