山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2019年1月20日『冬で棚からひとつかみ』

山下達郎さん サンデーソングブック 2019年1月20日『冬で棚からひとつかみ』

横浜市内は、気温が高めの日曜日でした。
今日は、××回目の映画鑑賞『ボヘミアン・ラプソディ』
IMAXの音響効果もあいまって、また号泣。

今日のサンソンでオンエアされた冬の曲、いい曲ばかりでした。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

1月も、中旬過ぎまして。

えぇ・・前倒しで録っております、今日は(笑)。
ですので、お天気の話が申し上げられませんが。

でも、だいぶ冬本番になっております。
ま、でも昔は、もっと寒かったような気がしますけれども。

でも、北の方はですね、雪が大変だと言っておりますが。
でも、前倒しなので。
放送当日が、どうなってるか、分かりませんので。

あんまり、めったなこと、申し上げられません。

で、1月、1週、2週はですね、前年に録りましたので。
2019年に入りまして、初めての収録でございます。

あらためまして、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

えぇ・とは言っても、前倒しで(笑)

で、約ひと月くらいですね・・
えぇ・・・少しのんびりしまして。
掃除とかしたんですけど、全然追いつかなくて。
結局、途中であきらめましてですね。

お正月は「ジャッジアイズ」というゲームソフトに・・
3日がかりでクリアしまして。
なかなか、面白いゲームでありました。
そんなようなことをやっておりまして。

そろそろ、まじめに仕事をしようかなと。
曲を書いております。

ずーっと、ここんとこタイアップが続いておりまして。
何も束縛がなくて、曲を書くのいうのは、久しぶりでございます。
そうすると、やりたいことがたくさん出てきまして(笑)
どうしようかなと(笑)
ま、のんびりと行ってみたいと持っております。

番組の方は、その分ですね、時間にちょっと余裕うがあるので。
いろいろと何をしようかなと考えまして、思いつきがたくさん出て参りまして。

冬真っ只中でござまいますので。
一昨年も一度やりましたけれども。
『冬で棚からひとつかみ』

ウィンター、冬・・・
たくさんございますのでですね。
一昨年、一回やりましたけれども。

あまり、かぶってない・・
好きな曲がありますので、それをかぶって・・る気がしますが(笑)
ざっとですね、この季節に合った冬の歌を。

今日は、洋、邦、込みで。
前半は洋楽で、後半は邦楽みたいな感じで、組み立ててみました。

先週は、サンソンらしいカルトなプログラムでございましたが。
今日は、割とヒット曲が多いかな!

それでも、いわゆるオールディーズ番組でございますので。
最近のラジオでは、なかなかかからない曲ばっかりで、ございます。

2019年1月も中旬過ぎて参りました。
日曜日の午後のひと時、本日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きたいと思います。
今日は『冬で棚からひとつかみ』
山下達郎サンデーソングブック、本日も最高の選曲と最高の音質でお届けを致します。

竹内まりやさん、デビュー40周年を記念しまして、昨年の末からですねRCA時代のカタログ、それをリマスターして、ひと月にワンアイテムづつ発売されております。

デビューアルバム「BEGINNING」
セカンドアルバム「UNIVERSITY STREET」
好評発売中でございます。

今週1月23日、水曜日
サードアルバム「LOVE SONGS」の発売になります。

ヒット曲「SEPTEMBER」「不思議なピーチパイ」ほか・・
1980年の作品でございます。
39年ぶりのデジタル・リマスタリング。

当時のライブバージョン、5トラック入り、ボーナストラック付きで、今週水曜日、発売されます。

リクエストたくさん頂いておりますが。
今日は、この曲。

岩手県盛岡市のA.Yさん。
昔からくださいます。

『私は、達郎さん、まりやさんのアルバムが出ると、妻、子供二人分、保存用と5枚買います。
今年一番のニュースは、娘が彼氏と暮らし始めたことでしょうか。』

ほかたくさん頂いた中から、今日は「象牙海岸」

♪ 象牙海岸/竹内まりや

~ CM ~

♪ Winter’s Here/Robin Ward

♪ ウインタータイム・ラヴ/ドアーズ

◎ 今日の冒頭・・ 

達郎氏:

私、今日の「冬で棚からひとつかみ」
冒頭からですね、”一昨年やった”と申し上げましたが。

もう、年明けてですね・・
先一昨年ですね(笑)

2016年の1月にオンエアしまして。

年明けると、そうこう・・アレです・・
・・いいです・・

ふへへ(笑)

お詫びして訂正します、ハイ(笑)

♪ 冬の部屋/ジャニス・イアン

♪ サムタイムス・イン・ウィンター/ブラッド・スウェット&ティアーズ

♪ Our Winter Love/Bill Pursell

◎ ジェット・ストリーム

達郎氏:

先週、ジェット・ストリームやりたいとか言ったら、なんか反応がいろいろございましたが(笑)

ま、それも、あれですが(笑)

でも、ジェットストリームやるとしても、こういうのしか、かけませんから!
そんな、イケイケかけてもしょうがいなですから。
夜中ですから。

イージーリスニングの番組やってみたいなと、そういう意味だったんですね・・
えぇ・・

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週はですね、何をやろうかなと思いましてですね・・

ちょっと時間があるときに、いろんなこと、やりたいなと思っておりましたら。

私の、60年代で一番好きなベーシストのジョー・オズボーンという方がいらっしゃいましてですね。
ハル・ブレインと組みまして、特にダンヒル・レーベルのサウンドを一挙に担った人でございますけども。

僕の、いっちばん好きなベーシスト!!
ジョー・オズボーン(Joe Osborn)
60年代で一番好きなベーシスト。

このあいだ、亡くなってしまいまして・・

じゃ、ジョー・オズボーンの特集しようと。
ヒット曲満載でござます!!

トップ40入ってる曲を200曲以上持ってる人でありますので。
いわゆるベタなロックンロール・ナンバーばっかりでありますけども。

ジョー・オズボーンのベースを堪能していただきたいともいます。
来週は、『ジョー・オズボーン特集』

こういう、サンソンっぽいやつが、ちょっと暇になるとできるので、うれしいなという感じでございます。

◎ リスナーからのお便り(広島県尾道市のK.Kさん) 

『我が家では、3人年子の真ん中、Rの高校受験が差し迫っています。
まずは、私立が今月17日、そして3月には公立高校の入試です。
昨年、4月1日の放送で、長女Aの合格のご報告と、応援していただいたお礼の件で読み上げてくださった歳、年子3人続く、と告げると、達郎さんは快く「私は何もして差し上げられませんが、応援でしたらいくらでも」とおっしゃったので、是非Rに応援メッセージをお願いします。』

達郎氏:

前倒しっていうか・・昨年分録ってしまいましたので。
間に合いませんでしたけども。
17日、先週いかがでしたでしょうか。

引き続き、風邪に気を付けてがんばってください。
いい結果をお知らせください。

◎ リスナーからのお便り(北見市のS.Gさん) 

『私は中学3年の受験生です。
勉強しながら聴いております。
達郎さんの曲は、小学校1年生から聴いております。

きっかけは、父の影響で聴くようになり、5,6回ほどライブに行っております。
マニアックツアーは母と行きました。』

達郎氏:

恐ろしいな(笑)

『北見で行われたライブは、2回とも父と行っております。
私は、達郎さんのことが大好きで、毎週ラジオを聴いております。
次回のツアーもぜひ北見に来てください。』

達郎氏:

受験でございます、
がんばってください。

◎ リスナーからのお便り(横浜市のK.Mさん) 

『私事ですが、今月27日に、ある検定試験のため、昨年から猛勉強しています。
いつも勉強のスタートに「チア・アップ・ザ・サマー」をかけて、やる気スイッチをオンにしています。

残り3週間切りました。
全力でがんばり、そして勝手ですが、達郎さんによい報告ができればと思っております。』

達郎氏:

がんばってください!!

みなさん、日々邁進されているご様子がですね、届いております。
いい結果をお祈り申し上げております。

ちなみに、昨日、今日と、センター試験であります。

がんばってください!!

懐かしい!受験。

♪ 扉の冬/吉田美奈子

♪ 冬越え/細野晴臣

♪ 冬のセーター/ザ・ブランキー・ジェット・シティ

◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
また機会がありましたら・・

昨年暮れのですね、年忘れ夫婦放談で、竹内まりやさんが、私がなにかといいと「よいしょ」と言う・・そういうことを申し上げましたら。

超常連の方々から励ましのお便りが。

仙台市のI.Hさん。

『どっこいしょ、よいしょ・・わたしの口癖です。』

秋田県横手市のK.Mさん。

『私も、何をするにも「よいしょ」と言ってしまいます。
立ち上がる時は、まだわかるのですが、座ると楽ちんな高度をする時もです。

調子いいときには「よっこい、しょういち」と言ってしまい、横井正一さんの説明までしてしまいます』

伊藤広規と同じですね(笑)

えぇ・・いいんです!!
そうやって、契機つけるんです。
私のマネージャーの佐藤君も「よいしょ」です(笑)

もう二人で、1日何十回言ってるかわかりません。

だいじょうぶです!

聴いてるみなさんも、そのうちそうなります。
ご安心ください(笑)。

てなわけで(笑)

私、冬の歌、自分の歌はないんですけど。
他人に書いた歌だと、けっこうあります。

そんな中からですね、NEWSに08年に書きました。
NEWSのアルバム「カラー」というのに入っておりますが。
この曲を今日は最後に。

こういう時じゃないと、かけられないので(笑)

作詞が伊集院静さん。
異色のコンビでございます。

今でもNEWSはライブでやってくれてる曲であります。
ファンの方に人気の高い曲。
うれしいかな!

♪ SNOW EXPRESS/NEWS

今週のオンエア曲

14:04 象牙海岸/竹内まりや
14:09 Winter’s Here/Robin Ward
14:14 ウインタータイム・ラヴ/ドアーズ
14:17 冬の部屋/ジャニス・イアン
14:21 サムタイムス・イン・ウィンター/ブラッド・スウェット&ティアーズ
14:25 Our Winter Love/Bill Pursell
14:33 扉の冬/吉田美奈子
14:37 冬越え/細野晴臣
14:40 冬のセーター/ザ・ブランキー・ジェット・シティ
14:46 SNOW EXPRESS/NEWS

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント