山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2019年11月10日『リクエスト特集』(#1413)

山下達郎さん サンデーソングブック 2019年11月10日『リクエスト特集』(#1413)

長崎市内、土曜日、日曜日ともによい天気に恵まれました。
紅葉のニュースも、ちらほらと目にするようになりました。

今日のサンソン、達郎さんのニューシングル「レシピ」のカップリング曲は、「サウスバウンド #9」を2019ライブバージョンとのことです。これまでライブ演奏できなかったこの曲を手練手管使いライブ演奏ができるようになったっておっしゃってましたが、いったいどんなことをなさったのでしょうか?

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

11月10日
今日は、前倒しでございます(笑)
お天気のことが、申し上げられません(笑)

が、11月になると・・・
昔は寒かったんですよね。

最近、けっこう暖かくなりましたね。

えぇ・・とは言うもののですね・・
やっぱり、11月でございます。

私のライブも、あと4本残すにみになって参りましたが。

明日、明後日、月、火・・
6月に風邪ひいて、サンプラザ2本、休止してしまいまして。

それの代わり・・でございます。
LINE CUBE SHIBUYA
渋谷公会堂がリニューアルされました。

新しい、渋谷公会堂でできることになりました。

明日、明後日、中野のサンプラザの予約された方々、中心でございます。

すいません!
敗者復活でございます!

お待ち申し上げております(笑)

これが終わりますと、2本
来週の火曜日、宇都宮文化会館

これは6月10日の振替公演でございます。
難波君の病気の・・・
振替でございます。

で、12月1日が熊本城ホールのメインホール。
これが千秋楽と銘打っておりますがですね・・

ま、あの・・
こっちは、こけら落としなので。

内容は変わりませんけれどもですね。
気分的には、おまけ!
あと4本。

で、こういう方がですね、集中力キープするのがたいへんなので。
風邪などひかないように(笑)

とりあえず、明日、明後日でございます(笑)

お出での皆さま、お待ち申し上げております。

番組の方は、そんなわけでリクエスト特集、ずっと続いておりますが。
でも、ほんとに、あのぉ・・・おたよりたくさん頂きまして。

リクエストの幅もですね、昔から比べると、ほんとに広がってきまして。

そういうところをですね、ピックアップしつつ。
いろいろバリエーション付けて・・・やっております。

みなさんのおかげでいろいろと・・
自分の棚からひとつかみみたいな感じに作れております。
ありがとうございます。

というわけで、本日も日曜の午後のひと時、すてきなオールディーズソングでお楽しみをいただきます山下達郎サンデーソングブック。

皆さまのリクエストカードにお応えしまして、1曲でも多く、1枚でもおたより多く。

本日も最高の選曲と最高の音質でお届けをいたします。

お待たせを致しました。
ただ今放映されておりますTBS系日曜劇場

『グランメゾン東京』

木村拓哉さん主演のドラマでございますが。
これの主題歌を、私、山下達郎が担当しております。

タイトル「RECIPE」

この間、ずっとテレビサイズで、ショートバージョンでお聴きを頂いてきましたけれども。
11月27日にシングル発売をいたします。

本日フルサイズ、初オンエアになります。

本邦初のフルサイズ初オンエアいたします。
おたのしみ頂ければと思います。

ドラマの方も、ぜひ今日の夜・・・

で、シングルですので、カップリングなんですけれども。
カップリングはですね、今やっておりますツアーのライブ音源使いました。

Performance 2019 ライブバージョン
「サウスバウンド #9」

20年前「COZY」というアルバムに収めた曲ですけれども。
長いことですね、これは、ライブで演奏ができないというですね・・自分では・・

実際に練習したんですけど、なかなかできなかったんです。

それが最近はですね、手練手管(てれんてくだ)使いましてですね、できるようになりまして。
めでたくライブ演奏、今年初めて、人前で演奏する作品になります。

ライブがまだ1本残っている段階で発売するんですけど・・・
まぁ、気は心でございましてですね・・
あんまり理由になってない(笑)

そういうことでございます(笑)
何がそういうことかわかりませんけれども(笑)

11月27日発売ニューシングル「RECIPE」

もうドラマご覧になった皆さまは、よくお分かりだと思いますけれども。
フランス料理の話で・・
そこにちょっと寄せた感じ・・

あとは、おとなの割と・・緊張感のあるドラマなので。
音楽はちょっと優しめに・・・
優しめに作ってみました。

♪ RECIPE (レシピ)/山下達郎

~ CM ~

♪ 真夜中のオアシス/マリア・マルダー

♪ She’s Not Like Any Girl/The Gibsons

◎ リスナーからのお便り(北海道函館市のY.Mさん) 

『はじめてお便りします。
令和1年11月11日、月曜日に結婚11周年を迎えます。

私たちは日曜日の午後2時の過ごし方が同じだった縁で一緒になりました。

お付き合いを始めた頃、昼過ぎに近所へ二人で散歩に出かけたところ、1時半、彼はそわそわ。

「帰ろう」

と言うのです。
ラジコもなかった時代の話です。』

達郎氏:

すばらしいですね(笑)

◎ リスナーからのお便り(東京都稲城市のN.Cさん) 

『初めてのお便りになります。
今年の11月11日で、結婚20周年になるのですが、翌日12日の渋谷公会堂が当選しました。
とてもうれしいプレゼントになりました。

達郎さんのコンサートは30年ぶりです。』

達郎氏:

すっごい(笑)

『新橋ヤクルトホールから伝説のピットインにも参加させていただき、思い出すには、あまりにも時が経ちすぎ、記憶もあいまいです。
あっという間の三十数年でした。

実は、夫は一回り以上年下で、達郎さんのコンサートは今回が初めてです。

今は彼の方がはまっているはずです。
とってもとっても楽しみにしています。』

達郎氏:

お待ち申し上げております!

すごい!

◎ リスナーからのお便り(福井県敦賀市の・・さん) 

達郎氏:

今日は、名前読みません(笑)

『最近は、家でも会社でも悩みが尽きず、その日その日のことで頭がいっぱいの毎日を過ごしております。

そんなある日、いつものように朝からバタバタと過ごしていましたが、仕事中にふと手帳を見て愕然。

その日は、なんと結婚記念日ではないですか。
あちゃー!
そして、同様に妻も全く気付いていませんでした。

夫婦そろって全く余裕のない生活を送っています。苦笑。

達郎さんは結婚記念日を忘れたことありますか。』

達郎氏:

ないんですけどね・・・
あの・・・結婚したときに、もらった・・なんて言いましょうか、写真立て?
それの日付が、刻印が間違ってるんですよ(笑)

それで、時々コンフューズするんです(笑)
4月6日か、7日かって(笑)

そういう、罪な写真立てだったんですけど。
そいうのがありますが、でも忘れることはありません(笑)

お大事に、ひとつ(笑)
よかったですね、奥さんも忘れてて(笑)

♪ Ain’t Love Wonderful/The Fantastic Four

◎ リスナーからのお便り(札幌市のS.Eさん) 

『10月9日、札幌 hitaru、最高のステージでした。
ありがとうございました。

コンサート開演前、達郎さんの直筆サイン入手のため、CD販売コーナーに行儀よくまじめに並んでいたところ・・
「直筆サインって、どうせスタッフかマネージャーが書いてるんだろ」
と言ってる男性の声が聞こえてきました。

達郎さん、言ってやってください!
本物だと!』

達郎氏:

ふひひひ(笑)

まあ、あのぉ・・多いですから、そういう代筆もの。
それ、いくらアレしてもですね、信用してくれない人は、信用してくれませんからいいんですけどね。

天が知る 地が知る 人が知る・・(笑)

♪ A Woman Of The World/Laura Nyro

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

延々とリクエスト特集でございますけれども。
ハガキがと切れることがない。
おかげさまで。
たくさん、かけられております。

明日、明後日、LINE CUBE SHIBUYA、渋谷公会堂でございます。
お待ち申し上げております。
これで東京も最終公演を迎えます。

残りは宇都宮と熊本城ホール

明日、明後日終わりますと2本、いよいよツアーも終わりまして、レコーディングの方に本腰を入れるということになりますが。

その前にいろいろと準備がありましてですね(笑)
えぇ・・いろいろと。

今年中に仕事場の掃除、整理・・
CDの整理
山積みの本の整理
いろいろとですね・・

断捨離

始めないといけない。

引き続き、リクエスト特集、来週も。
今んとこ、やろうと思ってるのはスコット・ウォーカーの特集やろうと思ってるんですけど。

なかなか、たいへんでございます。
資料集めたりですね。

でも、まぁ、一段落しましたら、いろいろといってみたいと思います。

おたより、リクエスト、引き続きたくさんお待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係

♪ Wives And Lovers/Andy Williams

♪ Hot Smoke & Sasafrass/Bubble Puppy

◎ リスナーのご縁 

達郎氏:

毎週、いただきます!
中野区のO.Eさん

『私には数年来馴染みにしているトリスカフェの自家焙煎のコーヒー屋があるのですが、先日数か月ぶりに、朝いちばんで訪れて、おいしいコーヒーを飲んでいたのですが。

少したってから、一人の若者が店にやってきて、カウンターの私の横に座られたのですが、おもむろに店のオーナーから、うちの店の達郎ファンのお二方が並びましたよとの笑顔のお声掛けが。

そのお若い方は、三十代の前半だそうで。
聞けばお母さまが55歳で生まれた時から達郎さんの曲を聴いて育ち、2009年の達郎さんのツアーを見てから、さらにディープに達郎さんのファンとなり、今回のツアー宮崎の公演に東京から遠征されたとのこと。

筋金入りのファンとあって、2人で一時間近く話しこんでしまいました。
それでも時間が足りず、またここで会ってじっくり話しましょうと、話して店を出ました。

立派な青年で、話して気持ちがよく、きっとお母様が愛情をこめて彼を育てられたのだと感じたのと同時に、達郎さんがつないでくれた縁が今後とも続くであろうと確信した次第です。

その方に、達郎さんの曲で一番好きな曲は?とベタな質問をしたとこと、「いつか SOMEDAY」が好きですとのこと。
ですので、今回はその青年の好きな「SOMEDAY」をリクエストします。
よろしくお願いします。』

この方は、この青年はですね、やはり中野区のY.Sさん。
三十歳の方です。

『はじめてお便り差し上げます。
今回のツアーでは還暦が近づいてる母を連れ、空路宮崎に行って参加しました。

ライブはいつも通り、まさに圧巻!
この感動を誰かに伝えたいと、悶々としていたとき、偶然入った喫茶店のこの人も達郎ファンだよとの紹介で、おハガキの常連である中野区のOさんとお会いしました。

私とOさんの達郎ファンとしての熱い想いが次々と口から出、お店の熱気はライブさながらでした。

リクエストは「いつか」をお願いします。
大学生の自分、夜な夜な聴き、青二才ながら、その日一日、自分の感情を反芻していました。
願わくばラブバージョンでお願いします。』

すごいでしょ!これ!(笑)
ひひひひ(笑)

ネットワークですね(笑)
しかし人の縁とは不思議なもので。

福岡県北九州市のT.Kさん。

『私は現在24歳ですが、今年人生初めての達郎さんのライブに参加させていただきました。
一度目の福岡公演のすばらしさに、とてつもない衝撃を受け、たまらず次の倉敷公演のチケットを追加予約し、ライブをおかわりいたしました。

倉敷からの帰りの新幹線でメッセージを書いています。』

すすごいでしょ、ほんとに(笑)

『リクエスト曲 いつかSOMEDAY
2021年のライブで聴かせてください。』

濃すぎる!!(笑)
ついていけない(笑)

というわけで、今日は2014年10月10日、名古屋のボトムラインでのライブバージョン。

アンコールの一番最後で1曲だけ残った曲でやりました。(笑)

♪ SOMEDAY /山下達郎 (Live 2011年10月10日 名古屋ボトムライン)

今週のオンエア曲

14:05 RECIPE (レシピ)/山下達郎
14:10 真夜中のオアシス/マリア・マルダー
14:16 She’s Not Like Any Girl/The Gibsons
14:22 Ain’t Love Wonderful/The Fantastic Four
14:27 A Woman Of The World/Laura Nyro
14:35 Wives And Lovers/Andy Williams
14:38 Hot Smoke & Sasafrass/Bubble Puppy
14:44 SOMEDAY /山下達郎 (Live 2011年10月10日 名古屋ボトムライン)

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント