山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2010年3月21日「リクエスト特集」

山下達郎さん サンデーソングブック 2010年3月21日「リクエスト特集」

放送された内容を、ちょいと纏めてテキスト化しました。

◎冒頭

達郎氏:

また、連休でございます。
寒暖の差が激しいですね、とにかく。
まわりに、そろそろゴホゴホいう人が、たくさん出てきております。
一日の気温差が十度くらいありますので、ほんとに気を付けないと、すぐに風邪をひいてしまいます。
皆さまも、お体にはくれぐれもご注意ください。

私はずーっとスタジオ暮らしでございますので、あんまり寒暖の差は関係ございません。
4月14日発売のシングルの次のヤツを、今レコーディングしておりまして、もう来週くらいになると、内容が発表できると思いますが、シコシコやっております。

今日も先週に引き続きまして、先週は”突然リクエスト”で”突リク”なんて、くだらない用語を考えてしまいましたが、今週も引き続きまして、皆さまのリクエストカードにお答えいたします。

◎ リスナーからの質問(1)

以前、サタデー・ソングブックのエンディング曲は何だったのでしょうか?

達郎氏:

全く、覚えてない、これが。
どなかた、ご記憶の方、エア・チェックしてる方、教えてください(笑)

◎ リスナーからの質問(2)

達郎さんは、引っ越しはお好きですか?
また、引っ越しに関する想い出は、どんなものでしょうか?

達郎氏 :

正直、引っ越し、好きじゃありません。面倒くさがり屋なので。
人生、57年で、引っ越し、1、2、3・・・4回かな。
する人は、もう40回くらいしますから。
1年ごとに引っ越ししてる方がいらっしゃいますが、私は、動かなくて済むなら、なるべく動きたくない。

特にレコードが鬼のようにありますから、レコード運ぶことを考えただけで、頭クラクラきますんで。
それをまた、段ボールから取ってですね、棚に戻す、想像しただけで、ぞっとします。

◎ リスナーからの質問(3)

掃除で物をたくさん捨てたのですが、達郎さんは、捨てることに対して思う事はありますか?

達郎氏:

私はもう、割り切って捨てる事にしました。
この間、CDをですね、紙袋で十何個、ほとんど邦楽ですけど。
J-ロック、J-ポップって言うんですかね(笑)、それの棚があふれてきたので、思い切って、捨てました。

◎ リスナーからの質問(4)

ライブの途中で、声が出なくなってしまいました。
練習で声を出し過ぎたのだと思います。
このような経験は、達郎さんは数限りなくあると思いますが、何か良い応急措置などありましたら、教えてください。

達郎氏 : 

“声がれ”は皆さんありますが、”声がれ”を治す手段は、はっきり言ってありません。
声を出さないという事以外に、治療法はありません。

時々、恐ろしい、喉にブスッと注射をさすお医者さんがいらっしゃいますが、後がまた大変です。
プロですと、どうしても、やらないといけない時は、そういう事をする、”喉注”なんて言いますが、
そういのもありますが、素人の方は手を出さない方が無難です。

声を出さない以外に、回復する事はできません。
お大事に、一つ。

今週のオンエア曲

14:04 希望という名の光 / 山下達郎
14:10 SPRING IS NEARLY HERE / THE SHADOWS
14:15 EVERYBODY LOVES A CLOWN / GARY LEWIS & THE PLAYBOYS
14:21 SURE GONNA MISS HER / BOBBY RUSSELL
14:27 DEEP INSIDE ME / JOE SOUTH
14:35 MOON RIVER / THE FOUR FRESHMEN
14:42 LOOK FOR A STAR / GARRY MILLS
14:46 HAPPY GATHERING DAY / 山下達郎



ラグナロク

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント