山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎氏 コーラス・ワーク

全国的に大荒れの天気。長崎も大荒れでした。
昨日(12/2)の夕方は、暗雲立ち込めて豪雨。
今朝(12/3)は、暴風が吹き荒れました。

さて、今日は達郎氏が手がけたコーラスの仕事の中から2曲。

1曲目はkinki kidsの「Happy Happy Greeting」、Performance2010の一曲目でした。
クレジットをみると参加ミュージシャンが素晴らしい!!

2曲目は荒井由美の「12月の雨」
達郎氏と大貫妙子さんのコーラスが綺麗にハモってます。

2009年9月21日のサンデーソングブックでコーラスワークについて達郎氏のコメントです。

達郎氏 :

私は20代、1970年代は、コーラスのスタジオミュージシャンをやっておりましたので、ほんとにたくさん、いろいろな人をやっておりますが、そのコーラスの仕事がたくさん舞い込んでくるような一番最初のきっかけは、ユーミンです。

ユーミンのミスリムというセカンドアルバムのコーラスをやらしてもらいましてですね、そこから”コバルトアワー””14番目の月”という3枚やりました。
そのあとの”流線型”とか、そういうとこで何曲かやらしてもらってます。

このユーミンのレコーディングに参加させてもらったお陰で、そうした当時のニューミュージックなんていう言葉も出始めましたが、日本のフォークとロック、そうしたスタジオ仕事をずいぶんやりました。

クレジットが入ってないものまで含めますと、割と有名なところですと山田パンダさんの”風の街”とか、あとかぐや姫の伊勢正三さんがつくった風のファースト、セカンド。

それから丸山圭子さんとか、そういうところはクレジットが書かれてなかったりしますが、そういう処も含めまして、
あとはティン・パン・アレイ系とか。細野さんとか、大瀧詠一さんとか、そういうとこはずいぶんやりました。

でもそういうコーラスのスタジオ仕事が来るようになって、一番、きっかけの仕事、それと自分にとって一番印象に残っているのはユーミンのミスリムというアルバムです。”12月の雨”なんて、ありますが。

◎Happy Happy Greeting / kinki kids

KinKi Kidsの5枚目のシングル。1998年12月9日発売

作詞: 松本隆  作曲・編曲: 山下達郎
Programer: 橋本茂昭
Gt: 佐橋佳幸
Pf: 佐藤博
Cho: 山下達郎, 竹内まりや, 三谷泰弘, 山川恵津子, 佐々木久美
和太鼓: 堅田喜三久
Harp: 浅川朋之
Tenor Sax: 淵野繁雄

◎12月の雨/荒井由実

作詞・作曲:荒井由実/編曲:松任谷正隆

「12月の雨」は、荒井由実(ユーミン) の4枚目のシングル。
1974年10月5日に東芝EMIからリリースされた。



名刺 印鑑

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント

  1. juntarou より:

    私は、「オールナイトニッポン」の2部のDJを達郎さんが担当していた頃にシュガーベイブを知り、達郎さんを好きになったのですが、その頃は今のようには達郎さんの曲にたくさん触れることができない環境だったので、他の人のレコードで「達郎さんだー」とわかると、すごく嬉しかった思い出があります。
    TVコマーシャルでほんの数十秒間、達郎さんの声が聞けたときも嬉しくて。
    青森の「ラグノオ」というお菓子屋さんのコマーシャルが流れた時に、どう考えてもシュガーベイブだと思っていたら、ある時達郎さん自身がラジオで「青森のラグノオっていうお菓子屋さんの・・・」と話していて、とても興奮しました。ちなみに、そのお菓子屋さんの次のコマーシャルは矢野 顕子さんでした。その当時どちらも今のようには有名になる前でした。今考えると地方のお菓子屋さんとしてはすごいです。

  2. 9thNUTS より:

    juntarouさん、こんにちは。

    Wikiで調べてみたら、ありました。
    CM提供曲に「ラグノオささき シュガーレスケーキ ’75」

    恥ずかしながら「ラグノオ」も初めて知りました。
    ネットで調べると、林檎をアレンジした美味しそうなお菓子が・・・・。
    それにしても「ラグノオささき シュガーレスケーキ ’75」のCMソングを聴きたい!
    それをオン・タイムで聴いていたとは、すごい!

    ちなみに長崎出身「さだまさし」さんが作った長崎の中華料理店のCMソングがバスで使われてました。
    その中華料理店近くのバス停に近づくと、車内に流れてました(笑)。