山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2021年1月24日『棚つか+リクエスト』(#1476)

サンデーソングブック山下達郎サンデーソングブック 
サンデーソングブック

長崎市内は、青空がひろがる日曜の午後となりました。
今日のサンソン、まりやさんのライブ・ツアー中止について報告がありましたが、いつかきっと、心が震えるようなライブに参加できることを信じてます。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックの一部を文字お越ししています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

スポンサーリンク

冒頭

達郎氏:

前日に収録しておりますが、雨でございましてですね・・
寒い!
今日も雨!

特に北関東が雪だというような予報が、今書いてありますけれども。
今週は、雨、雪のもようでございます。
不順な気候でございます。
少しづつ、春に近づいているのでしょうか・・

寒い気候に加えまして、ウィルス騒ぎでございましてですね。
だんだん、こう・・殺伐たる気持ちになりそうですけれども。

せめてラジオだけは、明るくいってみたいと思っております。

で、あのぉ・・これ、放送収録でですね、東京FMのスタジオへやってまいりまして。
入口でサーモグラフィという顔認証でございますが・・
まずはマスクをつけているかどうかを、あれして。
そのあと体温が出ます。

今日、計りましたら34.6で・・
コールド・スリープかって・・

そしたら、技術の丸山君は33.9度だったそうで(笑)
冷凍睡眠(笑)
そんな、バカなこといってないで(笑)

こういうこと言うと、またいろいろありますが。
洒落ですから。洒落!

もう洒落も通じない世の中はよくない!

楽しく笑って・・
せめてラジオだけでも、楽しく笑っていきたいと思います!

先週は、牛さんで棚からひとつかみでございました。
今週は、普通の棚からひとつかみ(笑)
山下達郎のレコード棚からアトランダムに、いろいろお聴きをいただこうと、思ったんですが・・

リクエストカード、たくさん頂いておりましてですね(笑)
ですので、ハーフ&ハーフと言いましょうか・・・
棚からひとつかみ+リクエスト
そういう感じで今日はお届けしたいと思います。

日曜の午後のひととき、ちょっと全国的に、ぐづついたお天気ですけれども。
それに負けず、山下達郎サンデーソングブック、今日もすてきなオールディーズソングでお楽しみをいただきます。

本日も最高の選曲と最高の音質でお届けをいたします。

青森県弘前市の超常連、T.Tさん。
『遅ればせながら、本年もよろしくお願いします。
先週の1曲目はヘロンだったので、同じように明るく前向きな気分になれる「モーニングシャイン」リクエストさせてください。

昔から、この曲の演奏とアレンジが大好きなので、現存していたら、いつかオリジナル・カラオケが聴いてみたい。
「アルチザン」リマスター盤のボーナストラックに収録されたら、うれしいな!という一ファンのわがままな希望です。ぜひともご一考のほどを。』

マスター、調べてみますとですね・・
すいません。
来年、アルチザンのリマスター出さないと、ダメなんですね。

ぶつぶつ言ってないで(笑)

私の1991年のシングル「さよなら夏の日」のカップリングに入っておりました。
「モーニング・シャイン」

・・あぁ、もうこの曲も30年かぁ・・・

♪ モーニング・シャイン/山下達郎

~ CM ~

♪ ベイビー・アイ・ラブ・ユー/ロネッツ

スポンサーリンク

フィル・スペクターの訃報

達郎氏:

先週の番組、構成しているときにですね、フィル・スペクターの訃報が飛び込んでまいりました。

フィル・スペクターは殺人罪で刑務所へ入っておりまして。
1月16日にですね、ウィルスに感染して、それが原因で死亡したという発表でございます。

享年81歳。

フィル・スペクターに関しましては、ほんとに80年代の頭からずっと、番組でもかけたり、申し上げたりしておりまして。
それから大瀧詠一さんと新春放談でさんざん語っておりまして。

今やもう、全世界的にオタクがもう重箱の隅の隅までですね、ほじくって、いろんなことを、それはそうだの、これは違うだの言ってますんで、あんまり関わりたくないのですが(笑)

音楽だけ、聴きたいと思います。
私の好きな曲を何曲か。

ロネッツだったらこれ「ベイビー・アイ・ラブ・ユー」
1964年春のヒットソング。

でもロネッツの作品は「ビー・マイ・ベイビー」だけがベスト・テン・ヒットで。
あとはスマッシュ・ヒットなんですよね。

これなんかも、これだけの作品なんですけど、全米で24位という・・
フィル・スペクターの・・なんて言うか、業界での、いろいろな毀誉褒貶(きよほうへん)が影響しているのではないかと(笑)思われますけど。

いずれにしても、作品としてはですねジェフ・バリー、エリー・グリニッチの傑作であります。

♪ ボビーが帰ってくるまでは/ダーレン・ラブ

♪ アイ・ワンダー/ロネッツ

いいお便り

達郎氏

那須塩原市のO.Sさん。

『極力外出を控えているが、食料などを買いに出ないわけにはいかない。
開店直後の空いているだろう頃を見計らい出かけるが、すでに年寄でいっぱい。

あ!自分も年寄だ!

そんな店先で、おいしそうなイチゴ大福を発見。
つい買ってしまい、帰宅して渋茶でいただく。
しばしコロナを忘れて幸福に浸る。
さて、そろそろサンソンを聴く準備。』

達郎氏:

いいお便りですね(笑)

♪ Can’t You See What You’re Doing To Me/The Three Degrees

♪ Put Me In Your Mix/Barry White

~ CM ~

来週

達郎氏:

来週もこの調子でいってみたいと思っております。

引き続き、お便り・リクエストたくさんお待ち申し上げております。
おハガキの方は、

〒102-8080
TOKYO FM 山下達郎サンデーソングブック

メールでのお便りは https://www.tfm.co.jp/ssb/
お待ち申し上げております。

竹内まりや「souvenir2021 mariya takeuchi live」中止のお知らせ

達郎氏:

すでに発表となっておりますけれども、4月、5月に開催予定しておりました竹内まりや全国アリーナツアー「souvenir2021 mariya takeuchi live」がですね、この間のコロナの感染状況を鑑みまして、誠に遺憾ではございますけれども、お客様の健康、それから我々スタッフのですね諸事情を鑑みまして、全公演をいったん中止させていただくことになりました。

誠に申し訳ございません。

公演を楽しみにしてくださっていた皆さまに心よりお詫び申し上げます。
まりや本人からのメッセージが、オフィシャルサイトに載っております。
ここに載っておりますので、よろしければご覧ください。

ウィルスに関しては、まだまだわからないことが、たくさんありあすぎまして。
我々、スタッフ、ミュージシャンが感染しましたら、それで一巻の終わりですし。

アリーナツアーですので、たくさんのお客さん、いらっしゃいますので。
その方たちのクラスタも心配でございます。

いろいろ諸事情鑑みまして・・
ワクチン等のですね、対策が確立されるまでは、こうやって手探りでですね、一進一退を繰り返していかざるを得ませんので・・

私たちも、いろいろ努力してまいりますので。
何卒、よろしく今後ともお願い申し上げます。

今の段階では、それしか申し上げられず、ほんとに申し訳ございません!
また新しい展開がありましたら、ご報告差し上げたいと思っております。

その分、いろいろとですね、作品を作ったり、そういうような違う方面での、また活動をしていきたいと思っております。

♪ Su Nel Cielo/Nico Fidenco

♪ Gina/Johnny Mathis

エンディング

達郎氏:

今日はこのへんで。

来週も「棚つか+リクエスト」でいってみます。
「ウォール・オブ・サウンドで棚つか」準備しておきます。

今日の最後はですね、また二十代の方。
東京都杉並区のI.Sさん。

『初めてリクエストします。
コロナ禍でテレビを見るのもいやになって、ラジオを以前よりも聴くようになり、去年からサンソンを毎週欠かさず聴くようになった新参者です。

達郎さんの影響で、ドゥー・ワップやスウィート・ソウルに心酔するようになりましたが、そもそも達郎さんに初めて触れたのは、いつだろう?とふと思い返すことがありました。

すると先日、母親から「あんたは某ドーナツ・ショップに行っては、ずーっと訳の分からない言葉でドーナツ・ソングを大声で歌っていたのよ」とこと。

当時、3,4歳のセンスの良さに自分で自分をほめたい気持ちではありますが、もう1曲思い入れのある曲があると、母親から。
しかし、どうもその曲名が出てこないらしく、僕もケントウもつきませんでしたが・・・』

達郎氏

「ケントウ」が違いますね、字が(笑)

『先日、これだという曲にたどり着きました。
当時、コマーシャルから流れるこの歌を、かなり気に入ってたらしいです。
リクエストは、そんな思い出の曲「LOVE CAN GO THE DISTANCE」です。

福島から状況して、早8年。
今年はコロナで帰省できず、酒を飲みかわすこともできなかったので、福島にいる母親にも懐かしい気持ちになってもらいたいです。』

我々、年配者と同様、若い方もいろいろなことを抱えて、今回のウィルス騒ぎ、過ごしていらっしゃると思います。

みんなで、心も体も助け合って、やってまいりましょう!

「遠くても、愛は届く」という私の1999年のひとりアカペラ「LOVE CAN GO THE DISTANCE」

♪ LOVE CAN GO THE DISTANCE/山下達郎

クロージング

達郎氏:

あいかわらず不安な情勢でございます。
私のように、自由業はですね、テレワーク等、家にこもっていても仕事ができますけど。
そうはいかない方が、たくさんいらっしゃいます。

医療関係の方々
介護、保育関係
スーパー、コンビニ、ドラッグストア
宅配業者のみなさん
郵便事業
ゴミ収集、清掃業者
公共交通機関
役所の窓口
銀行の窓口
学校の先生はじめ教育関係の方々
警察、消防、自衛隊、海上保安庁

こうした公的サービスのみならず
清掃業
飲食業
ホテル、旅館業、サービス業

そして我々のエンターテイメント業界も含みまして
あらゆる場所で、切迫感、緊張感を強いられております、皆様方
誠におつかれさまです。
ありがとうございます。

引き続き
助け合って、励ましあって、いたわりあって、この危機乗り越えてまいりましょう!

山下達郎サンデーソングブック、来週もセイムタイム、セイムチャンネルで、みなさんごきげんよう、さよなら。

今週のオンエア曲

14:03 モーニング・シャイン/山下達郎
14:08 ベイビー・アイ・ラブ・ユー/ロネッツ
14:14 ボビーが帰ってくるまでは/ダーレン・ラブ
14:17 アイ・ワンダー/ロネッツ
14:22 Can’t You See What You’re Doing To Me/The Three Degrees
14:26 Put Me In Your Mix/Barry White
14:36 Su Nel Cielo/Nico Fidenco
14:40 Gina/Johnny Mathis
14:45 LOVE CAN GO THE DISTANCE/山下達郎

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント

  1. 高井 昭子 より:

    こんにちは、モスクワの高井です。ちょうど去年の今頃サンソンでスコット・ウォーカーの特集をきっかけにこちらのブログを毎週読んで楽しんでいます。毎年春と秋に一時帰国していましたが、昨年はコロナのせいで帰国できず、今もいつ帰国できるか先が読めません。
    変異ウイルスが出てからは水際対策が一層厳しくなりましたが、何と言っても一番のネックはPCR検査が陰性でも入国して2週間 公共交通機関が使用できないので空港から自宅まで帰ることができません。水際対策が解除されない限り帰国できないので、気長に待つしかありませんが一体いつになったら生でサンソンが聞けるだろう(*´з`)
    達郎さんのコメントに時には励まされ、時にはクスッとさせられています。
    毎週楽しみに読ませていただいていますので、これからもよろしくお願いします。

    • 9thnuts より:

      高井さん 
      管理人の9thNUTSです。コメントくださりありがとうございます。
      これからも、気長に続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。