山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年5月6日『リクエスト特集』

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年5月6日『リクエスト特集』

横浜市内は快晴の日曜日でした。
さて、連休も終わり、明日から日常に戻ります。

今日のサンソン、達郎さんからユニクロの話題が・・。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

楽しかったゴールデンウィークも終わりでございます。
明日から、また日常に、皆さん戻られていくと思いますけれど。

私は、もう(笑)
どこがゴールデンウィークだ(笑)、何者だという(笑)

ひたすらレコーディングやっております。
ようやく明日、リマスタリングでございます。
CDの製品化・・工場へ送られるという。

私のやつと、あとは竹内まりやさんのシングルと、同時並行してやっております!
何とか乗り切りました!

でも、ここんとこ体の調子がいいので(笑)
わりとスタミナがあります。

広島のクアトロで3人ライブやって、帰ってきまして。
スタッフはなんか、具合悪くてですね、貧血とか自律神経が・・
いろいろゴロゴロしておりますが。
私、ひとりだけ元気であります。

恨まれております(笑)

で、一段落いたしまして。
リマスタリングが今週ありますけれども。

いよいよ今年のツアーの準備に入ります。
いろいろと、また、どうしようかなぁと、計画を練らくてはいけませんが。

でも番組は休みません。
ようやく開放されましたので、今日は、どうしようかなと思いましたけれども。
あいかわらずお便りをたくさん頂いておりますので。

リクエストが山のように、かけてもかけても減らない。
55分じゃ、とても間に合わないんですけども、今日もおすいうアレなので。

1曲でも多く、1枚でも多くお便りご紹介しつつですね、リクエスト特集続きでございます。

今日は雨がちで・・だいたい先週ゴールデンウィーク中で変な陽気でしたね、もう・・
夏かと思われるくらい暑いんですけれども、夜中になってくるとグッと冷え込むという。

で、雨は降るし、なんだかよく分かりません。
一度に四季が来たみたいな感じです。

体調崩されてる方、たくさんいらっしゃいますので、皆さんお気をつけください。

元気で、またゴールデンウィーク明けのお仕事、頑張っていただきたいと思います。

日曜日の午後のひととき、ゴールデンウィーク最後の休日の午後のひととき、本日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます。

山下達郎サンデーソングブック『リクエスト特集』でございます。
本日も最高の選曲としして最高の音質でお届けを致します。

台東区のI.Aさん。
初めておたより下さいました。
ご紹介しぞびれてしまいましたが、第一子ご出産予定ですけれども、ちょっと具合が悪くなって入院生活を送ってらっしゃいます。

その時に頂いたお手紙、長いお手紙をいただきましたが。

えぇ、いかがですか、その後。
くれぐれもお大事に。

♪ 踊ろよ、フィッシュ/山下達郎

~ CM ~

♪ Desire/The Masqueraders

◎アーカイブものもいいだろうな 

達郎氏:

私のこのサンデーソングブックを始めまして25年が過ぎました。
35年前にNHKのレギュラーをやっておりまして、その頃から通算しますと、ずいぶんな曲をかけてまいりましてですね。

そんな中から、昔聴いた曲をもう一回聴きたいというようなリクエストもたくさん頂いておりまして。

サンデーソングブックを始めて10年くらいはですね、一回かけて曲は二度とかけないとか、そういうような、つまんないことやっておりましたらですね・・

私ももう、年金受給者になりましたのでですね(笑)
ま、気楽にいこうかなと。
そうしたアーカイブものもいいだろうなと。

お聴きの方はですね、あれ前に聴いたとか、そういう意地悪な人いますけど、関係ないですが・・。

♪  I Will Follow You/Rick Nelson

◎リスナーからのお便り(西東京市のA.Cさん) 

『私には、今年の4月29日で還暦を迎える父が居ます。
私は、おおらかで、実直で優しい父のことが大好きで尊敬しています。

また私が幼い頃から達郎さんの音楽を聴くようになったのも、サンソンを毎週チェックする習慣も、父の影響です。

一方的なお願いで恐縮ですが、父に対して達郎さんから何か言葉をかけていただけないでしょうか。
きっと父も喜ぶと思います。
よろしくおねがいします。』

達郎氏:

お父さんのお名前が、書いてないので(笑)

いいお嬢さんですね。
えぇ・・仲良くやってください。
還暦、まだ仕事続けられていくと思いますけれども、お体お大事に。

◎リスナーからのお便り(栃木県那須塩原市のI.Tさん) 

『先週から入院している主人、今日は病室で聴いていると思います。
少し、右手で出来ることがやりづらいんだと言ってて。
でも休みが取れたら病院に行く、と言い、病院に行ったら、そのまま入院。

脳梗塞でしたが、幸い初期だったので、いまのところ点滴だけですが、1週間と言われた期間が2,3週間になりそうと言われ、かなり落ち込んでいます。

入院中の5月6日に55歳の誕生日を迎える主人に何か一言声をかけて頂けたらと思います。』

達郎氏:

私の番組も25年以上やっておりますので、だんだん、だんだん皆さんですね、お歳を召してらっしゃって(笑)
いろいろとご病気の方が出てきておりますけれども。

でも早期発見で良かったですね。
今はリハビリのシステムもちゃんとしてますしですね、頑張って下さい。
引き続き、お大事に。

♪ Happy/The Sunshine Company

◎リスナーからのお便り(東京都町田市のM.Aさん、45歳) 

『先日、仕事を退職しました。
次に何をするか、決めていませんが、毎日自分の気持ちに嘘を付きながら仕事をしているのが辛くなったというのが一番の理由です。

長いキャリアの中で辛い時期があったと思うのですが、達郎さんは、どのようにして乗り切りましたか。
前向きなメッセージをいただけると嬉しく思います。』

達郎氏:

えぇ、先日もなんか、そういう40代の話しが出たと思いますが。
私も、このくらいの歳が一番苦しかった時代ですけれども。

あの・・とにかく、戦わないとダメです。
もがいて、いろいろありますけれどもですね、投げちゃダメです。

もがいて、もがいてですね、そこから抜けて、あとから振り返るとですね、そのもがいたのが決して無駄じゃなかったという。

そういうような確認が取れるはずです。

一番よくないのは、あきらめ・・
まぁ俺なんかとかですね、どうせ俺なんかとかですね、現状追認と言いましょうか、そういうことダメです。

戦いましょう!!

ファイト!!

歌の文句にもありますが(笑)
がんばってください!

♪ Stay With Me Baby/B.W.&The Next Edition

♪ I’d Rather Go Blind/Spencer Wiggins

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週はですね、なんとギブソンが倒産したというアレなので。
『ギブソンで棚からひとつかみ』
やってみたいと思います。

でもギターの製造は続行するというアレなので。
だから、ギターだけ作っていりゃ良いんですよ!ほんとにね。

何か、いろんなもの買収するから、そういうことになるんです。ほんとに。

私、ギブソン派というより、むしろフェンダー派なんですけども。
でも一応ギブソンで棚つかで、いってみたいと思います。

私なりのギブソン特集。

◎リスナーからのお便り(川崎市のN.Tさん) 

『15年近く、毎週番組をMDに録音していますが、現在はMD再録機能がついたコンポが販売されておらず、我が家のコンポが故障したらアーカイブが聴けなくなってしまうことに、はたと気がつきました。

そこで、過去の録音をMDからウォークマンに録音し、さらにPCに取り込んでPCのSSDと外付けハードディスクに保存するという作業を少しづつ続けています。

先日2004年の放送を聴きましたが、達郎さんの声が若々しく、新鮮でした。
このころにかかったチェット・アトキンスの「Walk Don’t Run」を娘が気に入ったので、シツコでリクエストします。

10月27日の中野サンプラザのチケットがとれました。
半年間これを楽しみに、仕事を頑張りたいと思います。』

達郎氏:

これ、何の特集かな・・
オリジナルの特集かな・・
実はこれがオリジナルってやつかな・・

ベンチャーズでお馴染みの「Walk Don’t Run」
もともとはジョニー・スミスというギタリストが発表した曲ですけども。
これ、チェット・アトキンスが演奏したバージョンをベンチャーズが聴いて、自分たちのレパートリーに取り入れたということが、伝わっております。

♪ Walk Don’t Run/Chet Atkins

♪ My True Story/The Jive Five

◎リスナーからのお便り(板橋区のT.Iさん) 

『質問です。
若い時は、様々な音楽を聴く気になったのですが、中年になると新しい曲を聴くのが億劫になり、昔聴いた曲ばかり聴くようになりました。

達郎さんが考える、新しい曲を聴くようになるノウハウがあれば、教えて下さい。』

達郎氏:

もう、なんかなこう・・消しちゃ書き、消しちゃ書き・・のハガキ・・

無理ないですよ。
無理して、そんなに追っかけることないですよ。

古い曲が良ければ、古い曲聴いててもいいんです。
別に・・

ただ要するに、よく年寄りが言うですね「昔はよかった」「昔の曲に比べて今は・・」
そういうことを言わなきゃいいんです。

そいで、どっかのデパート・・デパートって古いな(笑)
ユニクロかなんか行ってですね、有線かかってるでしょ。
ああいうところで、時々ウットくると、今、Shazamとか便利なのありますから。

そこで、ひっかける。

私は、まぁそうしたコンピレーションといいいますか、トップヒットのコンピレーション。あとはトップ40のリクエスト番組、そういうのを聴くようにして。

昔はですね、やっぱり100曲聴いたら60曲くらいは、いい曲があったんですけども、今は100聴いて、2,3曲くらいあれば(笑)
その中でですね、見つけるのが、結構拷問に近いですけど(笑)

自分は番組作ってるんで、そういうことは、やっぱり音楽の仕事してますのでですね。
ちゃんと聴かないとダメなんですが。

そこまでして聴く必要ないです。
自分がほんとに感動する音楽に囲まれれば、古い曲でもいいんです!

あんまり、こう、そういう強迫観念がないほうがいいです。
でも、時々、これは!というのがありますからね。

今の新しい、若い人の音楽にも、素晴らしいものたくさんありますから。

そうだな・・・最近僕お気に入りなのは、ちょっと古いんですけどリトル・ミックス“power”とか、あっれは素晴らしい!

そういう、ひっかかってくるの、必ずありますからですね。
まめに(笑)
ご検討を(笑)

たいへんなんですよね(笑)、ほんとにね、みんなね(笑)

このTさん、先週いただいたハガキ。

『ラジオでリクエストについて「しつこく送ってきた下さい」とおっしゃることが多いですよね。
実際、しつこくハガキを送る人は、毎週同じ内容のハガキを送っているのでしょうか。
それとも10日に1回くらいでしょうか。
中には1度に10枚くらい送る人もいるのでしょうか。

そんなこと聞いてどうするのと言われるかもしれませんが、よろしくどうぞ。』

すごいですね。
いろんなパターンがあります(笑)

ほんとに見て、イッパツでわかるレイアウトで書いてくださる方もいらっしゃいますし、毎週3枚、5枚たくさん送ってくださる方もいますし。

でも、まあほんとに、超常連の方、筆まめな方がたくさん、いらっしゃいます。

えぇ・・頭が下がります。

◎リスナーからのお便り(和歌山市のN.Yさん) 

『今回も年賀状の残りですいません。

達郎さんにハガキを読んでもらうために、毎週なにか面白いネタはないかと探しているのですが、今週は、あまりありません。

強いて言えば、26年間乗っている車のクーラーとフロントドアの窓が壊れたのが直ったことでしょうか。奇跡的に。
来週こそ面白い話しを書きたいと思います。』

こういう方もいらっしゃいますからね(笑)

◎リスナーからのお便り(横須賀市のT.Jさん) 

『五十肩の悪化で、朝方痛みで目が覚め、一日中重い腕で親の介護をしているという状況で、辛い毎日を送っております。

そんな中のこのサンソンこそが、心を癒やしてくれる大切なひとときです。』

達郎氏:

お大事に(笑)
最近こう、なんか身につまされて(笑)

♪ 片想い/山下達郎

今週のオンエア曲

14:03 踊ろよ、フィッシュ/山下達郎
14:09 Desire/The Masqueraders
14:16 I Will Follow You/Rick Nelson
14:22 Happy/The Sunshine Company
14:25 Stay With Me Baby/B.W.&The Next Edition
14:30 I’d Rather Go Blind/Spencer Wiggins
14:37 Walk Don’t Run/Chet Atkins
14:40 My True Story/The Jive Five
14:46 片想い/山下達郎

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント