山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック2021年11月21日『スイート・ソウルで棚からひとつかみ』(#1519)

サンデーソングブック山下達郎サンデーソングブック 
サンデーソングブック

長崎市内は、午後から雨もようの天気になりました。
来週は肌寒いお天気になるようです。

今日のサンソン、銀婚式を迎えたリスナーから、すてきなお便りでした!

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックの一部を文字お越ししています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

スポンサーリンク

冒頭

達郎氏:

だいぶ冷え込んでまいりました。
11月も下旬に入ってまいりました。

空気も乾燥しております。
私、来週はインフルエンザの予防接種を、遅ればせながら行ってこうようと思っております。
皆様も、お体・・季節の変わり目でございますので、くれぐれもお大事に。

あいかわらずレコーディングやっておりますが。
もうとにかく締め切りが、刻一刻と近づいてくるというですね・・

詩を書いておりますけれども。
ウンウンやっておりますので。
もう一曲作りたいかなぁ・・という感じでございます。
今週も、ひたすらスタジオ暮らしでございますけれど(笑)

番組の方は、久しぶりにですねスイート・ソウルでプログラムをやってみようと思っております。
80年代から、スイート・ソウルものを番組で、かけてまいりました。
70年代初頭から80年代ぐらいまでですね。
いわゆるR&Bグループ、黒人ボーカル・グループ。
すばらしい曲がたくさんありまして。

なかでも、そうした裏声で歌われるバラードを「スイート・ソウル」という呼び方をしますので。向こうではクワイエット・ストームなんて言い方もしますけども。

そういった、いわゆる「甘いやつ」
日曜日の午後ですと、甘すぎるという感じもありますけども。
今は便利な時代でございまして、ラジコのタイムフリーで夜中お聴きをいただきますと、また一段と、お楽しみいただけるかと思います。

というわけで、今日は久しぶりに『スイート・ソウルで棚からひとつかみ』
ここんとこ久しぶりでありますので、サンデーソングブックらしく、めちゃくちゃレアなやつ。
今まで、一度もかけたことのないやつとかですね・・・
そういうの目論見ましたけれども、そうすると粒が、あんまりそろわないので(笑)

10年前から15年前くらいで、久しぶりにお聴きをいただくもの・・それからサンソンでも一度もかけたことのないような、そういうようなものを、互い違いにですね(笑)
お届けしたいと思います。

というわけで日曜の午後のひと時、本日もすてきなオールディーズソングでお楽しみをいただきます。
今日は、あま~い、あま~いスイート・ソウルで棚からひとつかみ

本日も最高の選曲と最高の音質でお届けをいたします。

その前に、この季節になると、たくさんリクエストをいただきます。
「世界の果てまで」

私の1995年のシングル
冬の気配が近づいてくる、この季節になりますと、たくさんたくさん、頂きます。
今年は、とりわけたくさん頂きました。

今日はライブバージョンでお聴きをいただきます。
2014年10月10日、名古屋のボトムラインでのライブ・レコーディング
この2014年マニアック・ツアーで1回演奏したきりなので。
またチャンスがあれば、ライブでやってみたいと思います。

♪ 世界の果てまで(Live / ‘14.10.10 名古屋・ボトムライン)/山下達郎

~ CM ~

♪ Day By Day(Every Minute Of The Hour)/The Continental Ⅳ

♪ I Wasn’t There/Whatnauts

♪  When The Hurt Is Put Back On You/The Different Shades Of Brown

スポンサーリンク

すてきなお便り

達郎氏:

1枚おたよりを頂きました。
東京都大田区のS.Hさん。

『さる11月9日に25回目の結婚記念日、いわゆる銀婚式を迎えました。
どちらから言い出さずとも、レストランなど行かず普段通りに当日を迎えたのも、二人でゆっくりと年を重ねた良さかなぁと思いました。
私からはバラの花束をプレゼントしましたが、ぜひ達郎さんから妻のYへ、すてきなスイートソウルの1曲をプレゼントしていただけると幸いです。』

達郎氏:

おめでとうございます!
いつまでもお元気で。

♪ You’re My Latest, My Greatest Inspiration/Teddy Pendergrass

~ CM ~

来週

達郎氏:

『スイートソウルで棚からひとつかみ』で久しぶりにお届けしておりますが。
もう1週、やっちゃおうかな~
来週は?何日なんだ?
・・・28日
11月も終わりますね。
12月になりましたら、年忘れリクエスト大会になりますので。

よし!やっちゃおう!
ネタはいくらでもある!

今週はマニアックな世界なので、来週はもうちょっとベタな(笑)

リクエスト、お便り、たくさんお待ち申し上げております。
ハガキの方は
〒102-8080
TOKYO FM 山下達郎サンデーソングブック

ネットでのリクエストは https://www.tfm.co.jp/ssb/

ここから、よろしくお願いします。

♪ I Can Make Your Dreams Come True/Chosen Few

♪ I’m Gonna Get You/The Gaslight

エンディング 

達郎氏:

というわけで、今日はこのへんで。
『スイートソウルで棚からひとつかみ』
来週も引き続き。

お時間まで・・・

達郎さんが印象に残っている長編小説

達郎氏:

和歌山県新宮市のM.Hさん

『11月19日はロシアの作家、ドストエフスキーの生誕200年の記念日とのこと。
私は先日「カラマーゾフの兄弟」を苦労して読み上げたところです。
還暦を超えての、この長編小説はきつかったです。

ところで達郎さんは、これまで読んだ長編小説の中で印象に残っているものや、おすすめがあれば教えてください。』

カラマーゾフの兄弟 (上)(中)(下)巻セット

達郎氏:

おすすめは、別にあれですけど・・
一番長かったのは、あれです。
山岡荘八の「徳川家康」

全28巻かな・・

山岡荘八 徳川家康 全26巻完結セット

あれは、すごいですね・・
2時間超えるとですね、5分が100ページくらいになるという・・・

あとニューヨークにクールズのレコーディングで行ったときに、読破しようと思って吉川英治の「宮本武蔵」を全巻持っていきまして。文庫で。
それを全部読んだと・・そういうような記憶がありますが。

吉川英治 宮本武蔵 全8巻セット (新潮文庫)

今日ウケたやつ

達郎氏:

大阪府泉北郡 T.Nさん

『先日、2年ぶりに会う友達とライブに行きました。
最寄りの駅の改札で待ち合わせをしました。
LINEで「もう着いたよ」と、やり取りをしていたのですが、姿が見えず、改札の中にそれらしい人がいたので「Mさーん」と呼んだら、人違い。

「どこ?」とまたLINEすると
友達が私の間違った人に「Nちゃーん」と叫んでいるではありませんか。

達郎さん、人間違いで恥ずかしかったことってありますか。』

達郎氏:

私、昔、他人の空似ってのがあるものでですね。
ほんとに、自分の知ってる人にそっくりな人がいまして。
「おーい」って声かけたけど、向こうは変な顔してですね(笑)

「オレだよ」って言ったんですけど(笑)
全くの赤の他人の方なんですけど・・
そっくりなんですよ、とにかく。知り合いと。

そういうことが、思い出してしまいました。

今日の最後

達郎氏:

今日の最後は、私の曲でわりとスイートソウル・テイストのやつ。

♪ 群青の炎-ULTRAMARINE FIRE-/山下達郎

今週のオンエア曲

14:03 世界の果てまで(Live / ‘14.10.10 名古屋・ボトムライン)/山下達郎
14:10 Day By Day(Every Minute Of The Hour)/The Continental Ⅳ
14:14 I Wasn’t There/Whatnauts
14:20 When The Hurt Is Put Back On You/The Different Shades Of Brown
14:24 You’re My Latest, My Greatest Inspiration/Teddy Pendergrass
14:34 I Can Make Your Dreams Come True/Chosen Few
14:39 I’m Gonna Get You/The Gaslight
14:45 群青の炎-ULTRAMARINE FIRE-/山下達郎

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント