山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年1月21日『戌年で棚からひとつかみ』

山下達郎さん サンデーソングブック 2018年1月21日『戌年で棚からひとつかみ』

長崎市内は土曜、日曜と晴天に恵まれ、気温も上がってすごしやすくなりました。

今日のサンソン、犬にちなんだ曲といっても、ほとんど知らない曲ばかり。
さずがサンソンです。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

1月21日でございます。

えぇ・・昨日、一昨日と、東京は目黒のブルースアレイジャパンで3人ライブ。
難波弘之、伊藤広規、そして私のアコースティックライブ、3人ライブ・・
上手くいってるはずでございますが。

なので、それの都合でですね、だいぶ前倒しで録っております(笑)
それと並行して、レコーディングなんかもやっておりますので、なかなかお忙しいんでございますが。

がんばって、やれたはずでございます。

お出で頂いた方、ありがとうございました。
3月くらいにまた、今度は・・どこでやろう・・
東京以外のとこでやろうかなぁなんて思っております。

さて、番組の方はですね、これも半ば恒例化してまいりましたが。
干支の特集。

昨年は猿でございました。
今年は犬でございます。

ひとつ『戌年で棚からひとつかみ』というのを、やってみたいと思います。

2015年に猫の特集やって、犬の特集やって・・
あの時に、結構目ぼしいものは、かけてしまったので。

だいび、あの・・屈折してしまいました(笑)

ぱっと見て言いますと、意外となんて言いましょうか、ルーツ・ミュージックとブスース関係、ジャズ関係、というようなのが多いですが。

結構たくさん聴いてですね、選びました。

こうした、なんて言いますか、犬でありますとか、なんかタイトル・・
そういうものの特集ってのは、意外と思ったよりですね、集まらないんです。

それで、数で、一所懸命補おうと。
ま、サンソンならではという感じでございます。

今日は『戌年で棚からひとつかみ』
犬の歌をたくさん、お聴きを頂きます。

日曜の午後のひととき、本日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます。
ちょっと今日、古過ぎるきらいがありますが・・・
まぁ・・いろいろと『戌年で棚からひとつかみ』(笑)

今日も最高の選曲・・・を努力しました!
で、最高の音質で届けを致したいと思います。

最初は全然関係なしに、リクエスト。

石川県金沢市K.Hさん。

『リクエスト曲「カムフラージュ」お願いします。
「人生の扉」と二者択一で難しかったんですが、達郎さんのコーラスで始まるということで決定いたしました。』

すごいですね、決意表明!

『この曲は出勤の際に主婦の私が仕事に切り替えるスイッチの曲で、毎朝ひとりドーム、車の中で、まりやさんに負けないくらいの甘ったるい声で歌うのが発散です。

達郎ファン歴42年、まりやさんファン歴40年の筋金入りの私です。
よろしくおねがいします。』

ありがたいお便りでございます。

愛知県一宮市はH.Aさん。

『初めてお便りします。
私はただ今49歳。
20代の頃よりサンソンを聴かせて頂いております。
リクエストは竹内まりやさん「カムフラージュ」』

久し振りにお届けします。
1998年の竹内まりや「カムフラージュ/」

♪ カムフラージュ/竹内まりや

~ CM ~

♪ Hound Dog/Elvis Presley

♪ The Swingin’ Shepherd Blues/Moe Koffman

♪ Baby, Do The Philly Dog/The Olympics

◎リスナーからのお便り(仙台市のY.Mさん) 

『12月27日付、朝日新聞の天声人語から、過去30年のヒット曲を分析した米国の研究が載っており、それによるとイントロの平均時間が、86年は20秒あったのに、2015年には5秒まで縮まっており、興味を早めに引こうと、すぐ歌い始める傾向にあると。』

達郎氏:

そうかなぁ?(笑)
ふははは(笑)

かならずエンディングが付くっていうのは、すごく、21世紀にはじめてから感じましたけどね。

昔ほど、ラジオで流して聴くというか、そういうんじゃないのかな。
理由つければ、いろいろありますがですね。
まぁ、全部後付ですから。

・・・いいや(笑)

♪ I Love My Dog/Cat Stevens

♪ Let Me Play With Your Poodle/Lightnin’ Hopkins

♪ イフ・ドッグズ・ラン・フリー/ボブ・ディラン

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

『戌年で棚からひとつかみ』
犬にちなんだ歌、今日はほんとにルーツ・ミュージック系が多いんですけれども。

2週間やれるなと思ったんですけども。
1曲が短いので(笑)
頭数が足りなくなってしまいました(笑)

ほんとはですね、リクエストも頂いているんですけども。
今日は、前倒しなのでご紹介できませんが。

長い曲でも、かけたい曲あるんです。
例えばピンク・フロイドの「ドックス」とかあるんですけどですね・・
あれ、7分ありますから。

それだと、また、ちょっとあれだなと。

次、戌年ってのは、いつだ?
2030年。
70・・私、7になるのかな。
恐ろしい(笑)

やれれば、やってみようと。
来週はちょっと『棚つか』で逃げようかと。
レコーディングが押し迫ってきてますので(笑)

引き続き、お便り、リクエスト、たくさんお待ち申し上げております。
おかげさまでたくさんリクエスト頂いておりますので、助かっております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係

♪ Police Dog Blues/Arthur “Blind” Blake

♪ No/Bulldog

♪ Bird Dog/Everly Brothers

♪ The Puppy Song/Mary Hopkin

◎エンディング 

達郎氏:

てなわけで、今日はずいぶんかかったなぁ・・
1,2,3,4,5,6,7,8,9,10・・
11曲!

サーフィンホット・ロッドなみ、短い!

福岡県久留米市H.Sさん。

超常連のH.Sさんの奥様ですね。
『私達には3人の息子がおり、今年の春に三男が無事大学生になりました。
長男から7年間続いた受験生の親から、ようやく開放されました。
今年の年末年始・・・』

去年のお便りです

『年末年始は、家族5人揃って、一泊で心穏やかに温泉で新年を迎えることになりました。
サンデーソングブックは車中で、みんなで聴くことになりそうです。
今年最後の日に、家族で最高のご褒美になります。

来年のアルバムとコンサート、とても楽しみにしております。』

お便りいただきました。
ありがとうございます。

そろそろ子育て終わるという感じでございます。

文京区のO.Kさん。
初めてのお便りでございますが。

『ズバリお聞きしますが、達郎さんは現在お蔵入りの曲は何曲ありますか?
また、そのお蔵入りの曲が復活する要件はなんでしょうか。

たとえば納得の行く仕上がりになったとか、過去に同じような質問があったかもしれません。
よろしくお願いします。』

いやぁ、たくさんありますけれども。
もう、それは、お蔵ですわ(笑)

で、あの・・・、ま、いろんな人がいろんな作り方してますが、僕はモチーフっていうのがたくさんありまして。

そのモチーフを例えば、タイアップなんか来たとにきにですね、どういうモチーフが合うかと。
そいうモチーフはたくさんありますので。

それをフルサイズに上げてレコーディングしたけど、あんまり気にいらないと。
そういうのは、何十年もそういうのありますので。
それを今になって、別に引っ張り出してやるというのは、ほとんどありません。

時々、そこの部分的な断片みたいなのがですね、あれ良かったなとか、それを持ってくることはありますけど。

形としてのトラックをですね、再起用することは、まずありません。
あまり、答えになってません、すいません。

てなわけで、今日はこのへんで。

戌年で棚からひとつかみでございます。
最後は山口市のI.Iさんの。

『今年は戌年ということで、新年最初のリクエストはThree Dog Nightの「One」でお願いします。

この程度のリクエストですが、読まれることにわずかな期待を込めて、今年も出し続けますので、よろしくおねがいします。』

また来た・・超常連のチクチクが。

Three Dog Nightの「ワン」ってのが気に入りましたね。
へへへ(笑)

Three Dog Night、1965年全米5位。
『戌年で棚からひとつかみ』ご清聴ありがとうございました。

「ワン!」

♪ One/Three Dog Night

今週のオンエア曲

14:03 カムフラージュ/竹内まりや
14:10 Hound Dog/Elvis Presley
14:13 The Swingin’ Shepherd Blues/Moe Koffman
14:16 Baby, Do The Philly Dog/The Olympics
14:20 I Love My Dog/Cat Stevens
14:23 Let Me Play With Your Poodle/Lightnin’ Hopkins
14:26 イフ・ドッグズ・ラン・フリー/ボブ・ディラン
14:32 Police Dog Blues/Arthur “Blind” Blake
14:36 No/Bulldog
14:39 Bird Dog/Everly Brothers
14:42 The Puppy Song/Mary Hopkin
14:48 One/Three Dog Night

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント

  1. 文京区のO.K より:

    9thNUTS様

    始めましてこんばんは。
    初投稿で読まれて嬉しいです。私もリアルタイムで聞いてました。

    実は、2017.12.29に投稿し、その後毎週聞いてました。先週位で
    読まれないとあきらめていました。でも、今日聞いて良かったです。たしかに1か月位のタイムラグはありますね(笑い

    簡単ですがお礼まで。今後も応援しています。お元気で!

  2. 9thNUTS より:

    文京区のO.K様

    ブログ管理人の9thNUTSです。
    コメントありがとうございました。
    投稿オンエア、おめでとうございます。
    また、このブログにもお立ち寄りください。
    宜しくお願い申し上げます。

    > 9thNUTS様
    >
    > 始めましてこんばんは。
    > 初投稿で読まれて嬉しいです。私もリアルタイムで聞いてました。
    >
    > 実は、2017.12.29に投稿し、その後毎週聞いてました。先週位で
    > 読まれないとあきらめていました。でも、今日聞いて良かったです。たしかに1か月位のタイムラグはありますね(笑い
    >
    > 簡単ですがお礼まで。今後も応援しています。お元気で!