山下達郎 OFFICIAL SITE

山下達郎さん サンデーソングブック 2010年05月16日

山下達郎さん サンデーソングブック 2010年05月16日

放送された内容を、ちょいと纏めてテキスト化しました。
アルバム発表とツアーが楽しみです。
皆さん、ツアーチケットは、とれそうですか?

なかなか、大変ですよね・・・。

◎冒頭

達郎氏:

5月真ん中でございます。だいぶ陽気も良くなってまいりまして、昼間も汗ばむような日もありますが、それでも、夕方になりますと、どんと冷えてきます。
やっぱり、五月っぽい、五月晴れといいますか、昼間は汗ばむような陽気なんですが、今日はシャツ一枚で大丈夫かなと、思いますと夕方冷えますので、セーター持ってきてよかったなというような、毎日を繰り返しております。

私、アルバムのレコーディングが始まりまして、まだ、とっかかりなので、新しい曲の整理とか、ストックのチェック、昔やったやつの再録とかですね、そういうようなものを、まだやっております。
もう1週間、2週間すると、エンジンが掛ってまいりますが、まだ、曲の纏めとか、パッツン・パッツンとまではいきませんが、まだ頭がゴチャゴチャしております。

こういう時には、番組はレギュラープログラム。お馴染の「棚から一つかみ」です。

◎ 来週

来週は、未CD化のアナログでお聴きを頂く、「R&Bで棚つか」でございます。

◎ 今日一番うけたお便り

「達郎さん、今年ツアーやるらしいですね。ほんとにどうしちゃったの?って感じで言葉になりません。シングルのリリースもあまり間隔をあけずに発表するなど、びっくりが続いています。
私は、とっさに、達郎さん金に困ったんだな、株か何かでやっちまったのかな、と、ふと考えましたが、ラジオから聞こえる声から察して、違うなと、色々考えております。」

達郎氏 : 

シャレ判ってますね、この人! 
働かされてるんで。好き好んで、やってるんじゃないって、そんな事言っちゃいけない(笑)。仕事が、お陰さまで入ってきてると、有り難いことです。

◎ リスナーからの質問

私は趣味で音楽活動をしていたのですが、ある事情があって音楽活動を止めました。
再び表現衝動にかられ、ライブ活動を始めることになりましたが、自分の曲なのにオリジナルキーでなかなかうまく歌えません。達郎さんは、100回は練習しなくっちゃと、おっしゃっていましたが、どのような練習をすれば良いでしょうか?

達郎氏 : 

結論から申し上げます。無理です。
表現衝動が、いつか来るっていうんだったら、その間にちゃんと、ある程度の歌い込みとか、歌っている期間がなければ、そんなに1週間や2週間で、元の調子に戻るんだったら、だれも苦労しません!

今週のオンエア曲

14:04 街物語 / 山下達郎
14:09 TIRED OF WAITING FOR YOU / THE KINKS
14:15 ALL OR NOTHING / SMALL FACES
14:20 DO ME / TEDDY PENDERGRASS
14:26 LAY ANOTHER LOG / C.L.BLAST
14:34 LOVE TRIANGLE / TYRONE BRUNSON
14:39 POLLYANNA / THE CLASSICS
14:44 ターナーの汽罐車 / 山下達郎



家族葬

この記事が気に入ったら、いいね!いだけると嬉しいです!
サンデーソングブックの一部を文字お越しでお届けします。
山下達郎サンデーソングブック 
スポンサーリンク
9thnutsをフォローする
未来の自分が振り返る

コメント